2017年07月03日 (月) | 編集 |
5月が終わるまでは、ものすごく時間が長く感じていたのですが、
6月に入ってからはあっという間に過ぎてしまいました。
ばーやん(母)の引っ越しがあったせいでしょう…。
昨日、食器棚を買って、引っ越し関係はほぼ終了かな?
そうそう、ひとつ残っていた。
それはお仏壇。
サ高住の狭い部屋なので、普通のお仏壇を置くのは無理…。
新しいのを買うにも値段が…。
そこは夏希さんが寺族の関係で…。
夏希さんのいとこの現住職さんからいただいちゃいました。
中古ではありますが、紫檀系の素晴らしい家具調お仏壇。
頂いたお仏壇を我が家に置いて、
我が家の可愛らしいお仏壇をばーやんの部屋に置くことにしました。

IMG_0240縮小版
うは~っ、高級感満載。
しっかりしたお造りで、ものすごい重かった。
お陰で、こっ、腰が…

IMG_0241縮小版
これまで「てーげー」にお参りしていましたが、
これからは毎日きちんとお勤めしなくては!

IMG_0243縮小版
これまでお参りさせていただいていたお仏壇。
お念珠の大きさと比べて、どれだけ可愛らしいかよくわかります。
こちらは、うちらが結婚してすぐに清里町の住職さんから頂いたものです。
住職さんの奥様(坊守さん)が夏希さんの伯母なのでした。
25年慣れ親しんだこのお仏壇をばーやんの部屋にお連れします。
このサイズならサ高住でも大丈夫。
これまで大変お世話になりました。
これからは母をよろしくお願い致します!

DSCN0134縮小版
その、ばーやんのカメラのSDカードに保存されていたノエルの写真です。
夕張のアパート(小生が育ったアパートとは別のアパート)で撮ったものです。
随分若い頃のノエル。
おそらく、我が家にやって来て、
ダイエットに成功した頃だと思います。
腹皮はたるんでおりますが、随分とスリム。
そういえば、ノエルはじっちゃんが好きだったなあ…

スポンサーサイト

2017年06月18日 (日) | 編集 |
お袋の引っ越し、無事(?)終わりました。
まあ、いろいろありました…
引っ越し後もいろいろあります…

そんなこんなで土日もかかりっきり。
畑ができないでいましたが、
昨日、ようやく苗を植えました。

IMG_0221縮小版

IMG_0222縮小版

何とか畑らしくなりました。
ジャガイモは去年掘り残した芋が芽を出していたので、
こないだ出勤前の早朝に、
ちゃんと畑に植え直してあげました。
そのため、様々な種類が混在。
生長具合と葉の形が違いますよね。

裏庭の草取りをしていてビックリ!
5月に収穫したウドから「二番ウド」がオガっていました。
(生長用ウドは残してありますが、それではありません)
細いのですが柔らかく、苦みも少なく、
それなのに香り鮮やか。
さっそく、あぶらげと一緒に炒め煮しました。
ウドの鮮烈な香りを吸ったあぶらげが何とも…
IMG_0220縮小版
日本酒が進みました。
因みに、もずく酢に添えてあるのは三つ葉。
これもうちの裏庭で藪の如くオガっている三つ葉です。

三つ葉どやって食べよう?
小エビと一緒にかき揚げかな?

2017年06月10日 (土) | 編集 |
明日、お袋が引っ越します。
約60年住んだ夕張からザワにやってきます。
8年前に親父が亡くなり、
一人暮らしをしていたのですが、
年齢からいっても、一人はもう厳しい。
数年前からこちらへ来るように言っていたのですが、
様々な想いを断ち切って、とうとう決断してくれました。

簡単に引っ越しというけれど、
…まあ、これが大変。
大量にある「物」をどうするか?
ひとつひとつが思い出の物。
無碍に捨てろとは、なかなか言えません(言いましたが)。
大切なものは写真に撮って捨てることにしました。

お袋のデジカメデータを整理していると、
あらら、こんな写真が!
DSCN0113縮小版
我が家に来て間もなくのノエル。
しっかりデブだけれど、顔が若い!
下の子もまだ幼い!
首輪をしたのはこの時期だけだったなあ。

引っ越しの続き…
諸々の手続きも大変。
親父名義のままだったモノも結構あって、
夏希さんにご活躍いただいています。

毎週土日も、ほぼほぼ荷物整理にかかりっきりでした。
それも明日で終了。
今日は午後から夕張へ行って荷造り。
明日は早朝から積み込み。

夕張とも縁遠くなります…

そんな時は、
いい景色を見て疲れを吹っ飛ばすのが一番!
IMG_0154縮小版

IMG_0159縮小版
樺戸の山々と菜の花畑。
前回より更に見ごろの満開となりました。

さて、もうひと頑張りしますか!






2017年05月23日 (火) | 編集 |
昨シーズンは仕事が立て込み、
一度も行けなかった渓流ですが、
今季久々に行ってきました。
テンカラ釣りです。

同僚にガイドを頼まれ、
近場の練習用ニジマス河川に行くことに。
天気がよさそうなので、
ドライのエルクへアカディスと
オリジナルのシンプルニンフを巻きました。

DSCF1170縮小版

自分はほとんどロッドを振ることはなかったのですが、
同僚がなかなかヒットをとれない落ち込みで、
「どれ!」とお手本を見せ、1投目で来ました。
尺ちょうどのネイティブレインボー。
このクラスで取り込みに1分近くかかります。
やっぱりネイティブ(その川で生まれ育った魚)は引きが凄い。

この日は先行者がいたらしく、新しい足跡が点々とあり、
ドライフライには反応なしでした。
テンカラ初心者の同僚には、ちょっとキツかったかな。
それでも全員ニジマスの引きを楽しむことができ、
次回ヤマベ解禁を待つことにしました。

川にいた時間は2時間くらいですが、
日が傾くとヒグマくんたちが活発になるので、
早々に撤退したのでした。
本当はニジマスも活発になるんですどね…

IMG_0133縮小版
おまけ写真は美唄の菜の花畑です。
ちょうど花盛りでラッキーでした。



2017年05月20日 (土) | 編集 |
先週、久々の合唱に夏希さんと参加してきました。

IMG_0120縮小版

ザワ在住の横山直樹先生率いる「樹」さんの
第1回演奏会が江別市えぽあホールで開催されました。
その第4ステージは広く参加者を募って
「水のいのち」を歌うということで、
小生夫婦にも声がかかり、
日ごろお世話になっているお礼の意味も込め参加してきました。

IMG_0119縮小版
「えぽあホール」は初めて行きました。
こじんまりとしていますが、
とっても音響が良いホールです。
何より、舞台裏の天井の高さに圧倒されました。

IMG_0116縮小版
舞台から見るとこんな感じです。

おなじみさんもいれば、
はじめてさんもいて、
それでも一体感を楽しめるのが合唱のいいところ。
今回はお手伝いでしたが、
高野喜久雄先生の詩の奥深さを噛み締めつつ、
充実した演奏ができたと自負しています。

IMG_0125縮小版
夏希さんのブロ友さまも聴きに来てくださり、
楽しい会食と、こんな素敵なお土産まで頂きました。
「王子サーモン」と言えば北海道では高級ブランドで有名!
 …なまらめぇな~!! (めっちゃおいしいよ~!!)
あっちゅう間に無くなったことは言うまでもありません。
Aさん、本当にありがとうございました。