2018年04月08日 (日) | 編集 |
何「三昧」の話?
そりゃ、もちろん春スキーの話です。
前回のアップから
プライベート・仕事共に急変化な出来事が続きました。
(…続いています。)
50才過ぎたら「平穏な日常」が待っていると思っていたのですが、
ここ数年、変化が急すぎて頭の混乱がなかなか収まらない。
まあ、その辺りのお話は、追々ちょっとずつ…

さて、そんな訳で、まだ春キロロは遠い距離です。
3月下旬の2週は、セカンドホームの桂沢スキー場でちょこまか練習しました。

IMG_0670縮
この日は恒例のテレマークスキーの大会がありました。
同僚も参加するとのことでV撮り兼ねて練習に励みました。
この大会、実は数年前に誘われたことがあります。
上司に誘われて初めてテレマークを試したとき、
1時間ほどで滑れるようになりました。
(この器用さだけは、小生の自慢です)
ジャンプあり、平地あり、登りありの楽しい大会なので、
ぜひ出ましょう!って。
さすがに桂の壁でテレマーク大回転、
というシチュエーションにビビりまして、
ごめんなさいしましたが。

私称「桂の壁」がどのくらいの急斜面かというと…
IMG_0677縮
これは先週の土曜日、桂沢スキー場クローズの日の写真です。
土が見えている部分、これが「桂の壁」です。
なかなかなもんでしょう?
ここにポールを立てて練習しているジュニア諸君は、
そりゃあ、当然のことながら、上達しますわ。

IMG_0681縮
先ほど土が見えていたコルから撮ってみました。
写真って、なかなか斜度感が出ないのですが、
リフトの角度から想像してみてください。

この日、ようやく大回りが思うようにできました。
今シーズン初めての感触でした。
尾崎師匠から伝授されたことができたような気がします。
小回りは、まだまだです。
周辺のスキー場はすっかりクローズしてしまったので、
わずかな期間、キロロに行きます。
そこで何とか小回りをモノにしたいと思います。
ただ、今シーズンはあと何回行けるかな?
夏希さんと行けるといいな。






スポンサーサイト

2018年03月18日 (日) | 編集 |
先ほど、かもい岳から帰ってきました。
テク検のサポート&V撮りでした。
今日は朝からいい天気。
ザワは、ちょっと風が気になりましたが、
かもい岳に着いたら斜面の向きのためか気にならず。
あれれ? 例年テク検と並行して行われている、
準指導員合格者養成講習&C級検定員試験が行われていない…
聞けば、今年は三笠の桂沢スキー場でやるとのこと。
あらら、「あばしりのとも」さんとお会いできると、
楽しみにしていたのですが。

桂沢と言えば、小生のセカンドホームゲレンデ。
火曜日に夏希さんと行ってきました。
今シーズンの稼動がほぼ終わったので、
職場の代休を利用して、ようやく一緒に行けたのでした。
これからの春スキーは夏希さんと一緒の予定です。
IMG_0629縮
平日のため、貸し切り状態の桂沢スキー場。
北翔大学スキー部の学生さんがポール練習をしていました。
雪はまだまだいい状態です。
ちなみに、夏希さんが小生の動画をアップしています。
右の「ハーブ&スパイス」からどうぞ。

さて、かもい岳のテク検です。
今日は39名の参加。
それなら合格は6~8名といったところかな?
IMG_0636縮
開会式です。
みなさん、緊張と気合のいい表情。
雪質は湿った締まり雪。
飛ばせるけどひっかかりに注意。
リラックスして頑張りましょう!

IMG_0637縮
整地3種目の検定バーン。
昨年からリフトの左斜面を使うようになりました。
斜度はそれほでもありませんが、
妙な捻じれとカーブがある曲者斜面。
どこを滑るかがカギとなりそうです。

ちなみに
IMG_0651縮
要項も一緒にパチリ!

IMG_0659縮
こちらは不整地斜面。
これも要項と一緒にパチリ!
小生が受検した時は、この山の裏手の西斜面コブコースを使ったのですが、
昨年同様大会コース下の短い斜面に急造のライン1本。
浅い溝にカリカリ雪で、意外と苦戦する受検者たち。

IMG_0660縮
閉会式です。
39名中、合格は7名。
準指受検の仲間も合格!
やったね!

ただ、テクニカルコースからは、受講生さん5名が受検したのですが、
残念ながら合格はゼロでした。
あと1点の方もいて、う~ん、厳しい…
気を取り直して、次回また頑張りましょう。

いよいよ本格的に春スキー三昧に突入です!





2018年03月07日 (水) | 編集 |
降り続いております、コンスタントに。
もう3月ですよ!
ただでさえ、決算期は忙しい。
毎日、電卓&エクセルと格闘する日々。
老眼13年目の小生は、もう目がしょぼしょぼして…
…で、買いました。ブルーライトカットのシニアグラス。
要はPC用老眼鏡です。
そんなですから朝の雪かきは堪えます。

さて、いよいよ始まりました!
パラリンピックのことではありません、
「全日本スキー技術選手権大会」です。
ザワからは、わが師匠尾崎勇紀選手と、
鴨野ご夫妻、浦添選手が参戦しています。
小生、日曜日も出勤のため、ルスツに応援に行けませんが、
ネットで結果(リザルト)を見つつ、ザワから応援しています!

先日、尾崎師匠のレッスンを受けました。
尾崎師匠からは、かれこれ10年近く教えていただいています。
師匠の教えは、やっぱり違う。
一歩先の理論&実践。
本当に欲しいことを的確に教えてくれます。

IMG_0626縮
師匠のデモ(小回り)。
北海道予選2位の滑りです。
ナイターだったので、光量不足でうまく撮れませんでした。
でも、外脚(山足)に体重を載せている大切な瞬間です。
技術選でも、この一瞬がトップ選手と他の選手を分ける瞬間。
尾崎師匠の左足にめちゃくちゃ重みがかかっているのが判るでしょうか?
スキー板の性能をMAXに引き出すスキー操作です。
そのため、この後、脚がグイ~ンと外に伸びていきます。
教えていただいたことを、ひたすら練習します。

全日本スキー技術選は、11日の日曜日まで、ルスツで開催されます。
興味のある方は、ぜひルスツまで足を運んでください!
行けない方はホームページをのぞいてみてください。
毎日結果がアップされます。
こちらのアドレスからどうぞ!
http://55gisen.info/gisen_index.html



2018年02月27日 (火) | 編集 |
先週末、準指導員(北会場)と指導員試験が開催されました。
岩見沢連盟は…
準指導員5名中4名合格、
指導員5名中1名合格。
厳しいなあ…
ブロ友さんの網走の友さんは、
無事、準指1発合格!
やった~! すごい!
頑張りましたね。
よかった よかった!

さて、今朝全道的に冷え込みました。
ザワで-14℃。
でも、まあ、よくあること。
ただ、久々に見ました(2年ぶり)、
「ダイヤモンドダスト」

IMG_0614縮
空気中の水分が凍って、雪にように降ってきます。
凄い時には突然大雪のように降ります。
もちろん空は晴れています。
川沿いや湖沿いで降りやすいです。
冷え込んだ快晴の夕暮れに、
川や湖から霧が立ち昇ります。
たちまち一面白い世界。
沈んだ夕日にダイヤモンドダストが輝き、
サンピラーという光の柱が天に伸びていきます。

翌朝には木々が氷の花を咲かせ、
美しいダイヤモンドダストが見られます。

昔住んでいた幌加内町では、
降雪の日以外は、ほぼ毎日見られました。
だって、朝カーテン開けたらダイヤモンドダストなんだもの。

非公式ながら-41.2℃を記録した幌加内町母子里では、
朱鞠内湖から立ち昇る大量の水蒸気が凍り、
ダイヤモンドダストどうし触れ合うクリスタルな音が聞こえます。
地元の人は、これを「天使のささやき」と呼んでいました。
薄いガラスがかすかに触れ合う何とも言えない美しい音です。
「キラキラ」とは本来擬態語であって音を表していませんが、
母子里では、天使のささやきを表す擬音語なのでした。


2018年02月24日 (土) | 編集 |
久々に、何もない休日。
シーズンが始まってから、正月もレッスンが入っており、
平日は仕事、休日はレッスン…の生活が続いておりました。
オリンピック中継も日中は見ることができないので、
ついつい夜遅くまで起きていて、寝不足気味。
今日は思い切って、体を休めます。

…というのも、
とうとうやって来てしまった。
誰がって?
人ではありません、豪雪です。
平年より少ないかな?って思っていたのですが、
ドカッと来ました。

IMG_0585縮
寝る前の外の様子。
あちゃ~、ワヤだね。
こりゃ~5時前に起き出して除雪だな。

IMG_0588縮
ようやく、ひと仕事終えました。
これから出勤です。
通勤もホワイトアウトで、こえぇ~!
雪庇部分がここ数日の積雪です。
そのため、体が…

さて、ねこのいない生活が1年になりました。
想像もできなかった静かな朝。
最初は違和感の塊でしたが、
だんだん、慣れていきました。

DSC_0641縮
ノエルの居た日常…

ノエルが闘病していたとき、
夏希さんがポツリと「僕の使命は終わったの」とつぶやきました。
特に考えることもなく、ふと頭に浮かぶままに言ったひと言でした。
その瞬間、小生はノエルが我が家に来た意味を理解しました。
そして、どうしようもなく涙があふれました。
ノエルの想いが伝わって夏希さんに言わせたのでしょう。
ノエルが来てからの10年間。
我が家にとっては激動の10年でした。
ノエルがいなければ、乗り越えことはできなかったかもしれません。
癒しであり、求心力であったノエル。

DSC_0582縮
どんなに感謝しても感謝し足りません。
たくさんたくさん言いましたが、
今でも心の中で言っています。
ノエル、ありがとう。

ねこのノエルの可愛らしい写真を
夏希さんのブログ「ハーブ&スパイス」で見てやってください。
右のリンクからどうぞ!