2018年02月24日 (土) | 編集 |
久々に、何もない休日。
シーズンが始まってから、正月もレッスンが入っており、
平日は仕事、休日はレッスン…の生活が続いておりました。
オリンピック中継も日中は見ることができないので、
ついつい夜遅くまで起きていて、寝不足気味。
今日は思い切って、体を休めます。

…というのも、
とうとうやって来てしまった。
誰がって?
人ではありません、豪雪です。
平年より少ないかな?って思っていたのですが、
ドカッと来ました。

IMG_0585縮
寝る前の外の様子。
あちゃ~、ワヤだね。
こりゃ~5時前に起き出して除雪だな。

IMG_0588縮
ようやく、ひと仕事終えました。
これから出勤です。
通勤もホワイトアウトで、こえぇ~!
雪庇部分がここ数日の積雪です。
そのため、体が…

さて、ねこのいない生活が1年になりました。
想像もできなかった静かな朝。
最初は違和感の塊でしたが、
だんだん、慣れていきました。

DSC_0641縮
ノエルの居た日常…

ノエルが闘病していたとき、
夏希さんがポツリと「僕の使命は終わったの」とつぶやきました。
特に考えることもなく、ふと頭に浮かぶままに言ったひと言でした。
その瞬間、小生はノエルが我が家に来た意味を理解しました。
そして、どうしようもなく涙があふれました。
ノエルの想いが伝わって夏希さんに言わせたのでしょう。
ノエルが来てからの10年間。
我が家にとっては激動の10年でした。
ノエルがいなければ、乗り越えことはできなかったかもしれません。
癒しであり、求心力であったノエル。

DSC_0582縮
どんなに感謝しても感謝し足りません。
たくさんたくさん言いましたが、
今でも心の中で言っています。
ノエル、ありがとう。

ねこのノエルの可愛らしい写真を
夏希さんのブログ「ハーブ&スパイス」で見てやってください。
右のリンクからどうぞ!

スポンサーサイト

2017年04月12日 (水) | 編集 |
本日、ノエルの四十九日の法要をしました。
はやいなあ…
もうそんなに経ったんですね…

家族でお経をあげ、
ノエルを偲んで晩餐をしました。

小生も、もう迷いはありません。
ノエルがお浄土で安らかに過ごしていることを確信します。
ノエル、本当にありがとうね!

DSC_5806縮小版
special thanks for Eさん(夏希さんの親友さん)
素敵な写真をありがとうございました。
これ以上ない素晴らしいプレゼントでした。
宝物にします。

そして、夏希さんのブロ友のみなさん、
小生のブログにまでメッセージをくださり、
本当にありがとうございました。
涙なくして読めませんでした。
心から感謝感謝です。
立ち直る大きな大きなチカラになりました。

ノエルは亡くなりましたが、
「ねこのノエルと趣味の日々」は
まだまだ続けます。
これからも、よろしくお願いします!

by 吉之亟

2017年02月23日 (木) | 編集 |
皆様に残念なお知らせをしなければなりません。
今朝、ノエルが旅立ちました。
ずっと通院治療だったのですが、
やはり血糖値がどうしても下がらず、
容態も安定していたところから、
お医者さんの判断で初入院し、インスリン点滴を続けました。
今朝4時30分頃には首を持ち上げてお医者さんを見たそうです。
でも、7時前に行った時には心臓が止まっていたということです。
看取ることはできなかったものの、
最期まで懸命に治療してくださったお医者さんには感謝感謝です。

実は今日、仕事が休みなのでした。
そんな日を選んで逝くとは、
最期まで親孝行なねこです。

ノエルは捨て猫でした。
三笠の市立病院付近で保護され、
みかさわんにゃんボランティアが里親を探していました。
その写真が夏希さんの目に留まり、
我が家にやってきました。
ちょうど10年前の出来事です。

それからの我が家は激動の10年間でした。
眠れない日々が続いたことも度々でした。
でも、ノエルが私たち家族を支えてくれたのでした。
ノエルがいなかったら、
乗り越えることができなかったに違いありません。
そして我が家に平穏が訪れたその矢先でした…
そんなノエルだからこそ、
もっともっと長生きしてほしかったのに…

どんなに感謝の言葉を尽くしても、足りない…
私たちを癒し続けてくれたノエル。
ノエル、ありがとう。
本当に、ありがとう。
さいごまでしっかり送ります。
だから、どうか安らかにね。

CIMG0125縮小版

CIMG0249縮小版
10年前に我が家にやってきたばかりのノエルです。
まだ表情があどけないです。

2017年02月18日 (土) | 編集 |
ノエルが突然ぐったりしました。
火曜日の夜のことです。
初めは風邪をひいたのか、くらいに思っていたのですが、
なかなかよくならず、
木曜日の朝に夏希さんが病院に連れて行きました。
すると、相当重篤で、即点滴。
家族は「覚悟」をしなければならない状況でした。
原因不明の多臓器不全で、体温が33℃しかありませんでした。
夜中に万一のことがあっても誰もいない病院なので、
家に連れ帰り、3人交代で一晩中温めてあげました。

DSC_5738縮小版
生死を彷徨うノエル。
苦しそうです。
間もなく12歳(推定)と高齢ではありますが、
まだ逝くような歳ではありません。
必死の看病で朝を迎えました。
朝一で夏希さんが病院に連れて行き、点滴。
小生も気が気ではなく、仕事が手につきません。
そして夕方連れに行くと、どうやら峠は越えた様子。

膵臓が炎症を起こし、それがほかの臓器にも影響したようです。
膵臓の炎症が収まらないと食欲がでないそうで、
あんなに食いしん坊だったノエルが全くご飯を食べません。
状態は上向いてきましたが、まだまだ予断を許しません。
これからノエルを迎えに病院に行ってきます。


2016年08月21日 (日) | 編集 |
みなさま、ご無沙汰いたしました。
長らくの留守で大変申し訳ありませんでした。
8月10日に仕事のプロジェクトが終わり、
11日~4日間のお盆休みだったのですが、
さあアップ! と思ってPCを開いたら、
なんとなんと故障しているではありませんか!
PCが壊れるのはいつも夏…
あれこれバックアップを試みたのですが、
結局だめで、再セットアップ…
とほほ…

大変な蒸し暑さの中
なつきさんと汗だくで
この土日をかけて復旧し
まあ、無事にアップできるようになった次第です!
とりあえず、よかった~

これを機に、
もっとアップできるように頑張ります。
それでは、ねこのノエルの癒し写真をどうぞ!

DSC_4425縮小版
ノエルも暑さで伸びております。

DSC_4419縮小版
この、もふもふ…
冬はいいんだけどねえ…