2013年03月31日 (日) | 編集 |
今日はいい天気。
美唄スキー場が今シーズンのクローズなので、
朝いちで行ってまいりました。
何といっても、リフト無料開放なのがうれしいです。
最近、無料開放するスキー場が少ないんですよね。
スキーは本当にお金がかかるもので…。
美唄スキー場は、例年この日しか行かないのですが、
ハイシーズンも行ってみたいですね。
美唄も今年は雪が多く、まだ2週間はいけそうなくらいでした。
ただ、途中から雪が降り出し、吹雪に。
どうにかしてくれ、今年の天気…。
帰ってきたら、晴れていました。

近郊のスキー場が次々クローズし、
いよいよ春キロロに移ります。
長峰のコブが呼んでいます。
ただ、今シーズンは日曜に用事が詰まっており、
あまり通えそうにありません。
あと何日滑れるかな…!?

DSCF0153縮小版



スポンサーサイト

2013年03月30日 (土) | 編集 |
今日も雪…
いつまで降るのでしょうか?

こんな日は、昼間っから風呂に入るに限ります。
ハードな雪かきに耐えられるのは、
  1にストレッチ(1日1時間以上)、
  2にプロテイン、
  3にお風呂、
のお陰です。
もちろん、スキーのためでもありますが…。

小生は、熱い湯に長く浸かりたい派です。
そして、水シャワー。
この繰り返し。
乳酸を早く排出し、筋肉痛を防ぎます。
そのため、風呂に本を持ち込みます。
月刊スキージャーナル誌や漫画、小説など気分で。

その時、風呂蓋を半分閉じて、本を置くのですが、
小生が服を脱ぎ始めると…、
やってくるのです、ねこのノエルが。
その風呂蓋に。
ノエルは風呂場が大好き。
濡れるのは大嫌いな癖に…。
もしかして、風呂場で飼われてたのでは?
と、夏希さんが言うくらい。

ちなみに、我が家では、冬になると生薬入浴剤に変わります。
「ツムラのくすり湯 バスハーブ」です。
これ、おススメ!
(ツムラさん、夕張市をよろしくです!)

DSCF0194縮小版


2013年03月29日 (金) | 編集 |
人間の声帯の震え方は複雑で、
さまざまな周波数の音波が出ているそうです。
これに口腔内の調整を加えると、
物理的な共鳴が起こり、
規則性のある複数の音が聞こえるようになります。
これを「倍音」というのですが、
一人ではなく、
二つ以上のパートで合唱すると、
とても厚みのある美しいハーモニーになります。

倍音の美しい合唱団はたくさんありますが、
小生のイチオシは、
北海道の「ウィステリアアンサンブル」…
その素敵な響きは類稀なものです。
いずれ、この合唱団のことは、
詳しく紹介しますね。

さて、家で倍音を出すと、
ねこのノエルがおびえた表情で、
キョロキョロし、
せわしなく走り回ります。
ホールで聴いていると、
空から歌声が降ってくるようなので、
ノエルもどこから聞えてくるのか、
不安になるのでしょうね。
ちなみに、乗ってはいけない場所に上がった時など、
「おいた」をしているノエルをどかすのに、
この倍音が重宝します。
夏希さんもバリバリ倍音を出せるので、
二人でやると、効果倍増!

DSCF0095縮小版


2013年03月28日 (木) | 編集 |
小生が製本をするようになったのは、
ある人に手作り絵本の製作をすすめられてです。

釧路市に住んでいた時、
絵本専門店「プー横丁」に足しげく通っていました。
その店主「ちえさん」に、
「絵本って簡単に自作できるんだよ」と教えてもらい、
見本をいただきました。
作り方が気になって仕方のない小生は、
とうとう古い本を次々分解し出しました。
インターネットなど普及していない、
昔の話です。

本は大切にするもんだ、
と刷り込まれていた小生ですが、
その構造を知るにつけ、
製本の魅力に憑りつかれました。

時折、全道的な会合でちえさんのお顔は拝見していましたが、
ここしばらく、お会いしていません。
ちえさん、元気かなあ…!?

DSCF4440縮小版


2013年03月27日 (水) | 編集 |
例年ならば、もうかなり雪解けがすすみ、
フクジュソウが顔を出していてもおかしくないのですが、
今年は、なんだかな…
昨日も雪で、かなり積もりました。

そのせいか、
ねこのノエルが丸まって寝ていることが多いです。
日差しが強くなるこの時期、
大好きな出窓で、でろ~んと伸びているのですが、
何時までたっても、
ストーブの上か、
丸まっているかのどちらか。

ちなみに、
我が家では、この丸まっている状態を
「ねこ玉」と呼んでいます。
ねこのこの姿は、本当にかわいいですよね。
ねこ玉、大好きです。

DSCF0137縮小版


2013年03月26日 (火) | 編集 |
春恒例の手作り詩集が完成しました。
ハードカバーの詩集です。
毎年、この時期に作っており、
かれこれ20年になります。
多い年には50冊くらい作ります。
もう、慣れているので、
時間もあまりかからなくなりました。
DSCF0131縮小版
実は小生、
「ハードカバー友の会」の会長です。
会と言っても、
会則なし、会費なし、総会なし、
会員各自勝手にハードカバーを作って、
勝手に仲間を増やしている、
実にアバウトな会です。
会員数もよくわかりません。
でも、皆それぞれに、
ハードカバーづくりを楽しんで知るようです。
よき哉…

DSCF0115縮小版




2013年03月25日 (月) | 編集 |
ノエルは、人の腹をモミモミします。
こねこが母ねこのおっぱいをモミモミする、
まさに、あれです。
しかしながら、ノエルは筋肉隆々のマッチョねこ。
超迫力で、強力にモミます。
これがすごい…
とても痛い…
しかも長い…

ごくまれに、
ベッドで背中や腰をモミモミしてくれます。
冷たい肉球と温かい毛がいい感じ。
力があるので、
とても気持ち良いのです。
何といっても、心が癒されます。

今宵もモミモミ。
ノエルよ、
腹ではなく、腰をモンでくれよ!

DSCF1647縮小版

2013年03月24日 (日) | 編集 |
20日、昨日、今日と、
サッポロテイネスキー場へ出かけました。
記録的豪雪だったせいか、
この時期に考えられない良好な雪質。
特に今日は、しっかりとグルーミングされたバーンが
最高に気持ちよかったです。
そうそう、昨日ICI石井スポーツの試乗会があって、
来季の板をいろいろ試してきました。
ちょうどショートターン用の板が欲しかったので…。
個人的には
フォルクル・プラチナムSD(黄色のキャンバー)
ロシニョール・アルファ
サロモン・トップロッカーのショート用の3つがよかったです。
板はきっと、その人に合うかどうかが大切だと思うので、
小生に合っても、皆さんに合うかどうかはわかりません。
一つの情報としてお聞き流しあれ!
この3本は、テイネのテクニカル・クラウン検定バーンを
小回りでぐいぐい攻めることができました。
おかげで、病み上がりにもかかわらず、
フルスロットルで堪能したのでした!

DSCF0096縮小版

2013年03月23日 (土) | 編集 |
ノエルは大食漢です。
やればやっただけ食べてしまうので、
きちんと計量しなければなりません。
しかもガッつきます。
ほとんど噛まずに丸飲みの勢いです。
そして、リバース!
けふけふ言い始めたら、あっという間にリバース!
それも、オールリバース!
床にこんもり湯気をたてているのを見ると、
いやはや力が抜けてしまいます…。
がっかり…。
そんな時は、いつもより早く
にゃあにゃあ餌をねだり始めます。
うるさくてたまりません。
ゆっくり食べさせる方法はないものでしょうか?

DSCF0087縮小版
壁に顔をくっつけて、
恨めしそうに我らの夕餉を眺めています。





2013年03月22日 (金) | 編集 |
なぜこの時期に…?
積雪のハイシーズンならわかるのですが、
もう雪解けが進んでもおかしくないこの時期に、
朝の4時半起きで、5時出動…
(われらは雪かきに出ることを「出動」と言います)
いやはや何とも…。
言葉にもなりません。
ブルが置いていった雪は、
雪ではなく氷の塊。
いつまで続くのでしょうか?
体がもちません…。
こんな時は、
ノエルに癒してもらいます。

DSCF0077縮小版


2013年03月21日 (木) | 編集 |
ノエルはしゃべります。
…と言えば、皆さんに引かれちゃいますね。
正確に言えば、
「しゃべるように鳴き」ます。
むしゃむしゃご飯を食べた後、
口の周りを舌でぺろぺろ舐めながら、
遠吠えのように鳴くのです。
これが、しゃべっているように聞こえる原因です。
しかも、エサ入れの置いてある台所から、
しゃべりながらリビングに戻ってくるのが、
まるで「もっとくれよ。足りないよ」
と言っているようで、
可笑しくて仕方がないのでした。

DSCF0094縮小版

2013年03月20日 (水) | 編集 |
今日は娘を連れてサッポロテイネスキー場へ行きます。
久々に小樽の同志Nさんと滑るためです。
Nさんとはひょんなことから出会い、
大切なスキー仲間になりました。
以降、11月の初滑りと5月の滑り納めを中心に、
年数回一緒に滑りながら、
いろんなことを教えてもらいます。
今季、ご一緒するのは初めて。
お互いどれだけ伸びたか確認するのも楽しみです。

いろんな方々との出会い。
スキーも、合唱も、
だから楽しいのですね。

DSCF0122縮小版
翌朝の出番を待つ愛靴を枕にするノエル


2013年03月19日 (火) | 編集 |
ノエルは毛づくろいが大好きです。
自分のみならず、家族にも毛づくろいをしてくれます。
フレンドリーな気持ちはありがたいのですが、
ノエルの舌は痛いのです。
毛の極端に少ない我々人間族にとって、
ノエルの毛づくろいは、ヤスリでこすられるような感じ。
ついつい、「痛いからヤメて~!」となります。
前のねこは全く痛くなかったのですが…

縮小版

2013年03月18日 (月) | 編集 |
5日間にわたって行われたスキー技術選が
昨日無事終了しました。
かなりの熱戦だったようで早く動画が見たいです。
われらが岩見沢勢は…
尾﨑勇紀選手が昨年54位から
一つ順位を伸ばして53位。
そして鴨野俊行選手は昨年84位から、
何と、35位へと大躍進!
本人たちは、きっとまだ満足していないのでしょうが、
大きな拍手を送りたいと思います。

なお、全日本スキー技術選手権のもようが、
テレビで放映されます。
BS12ch TwellV で、
3月30日(土)18:00~
再放送が
4月 9日(火)17:00~
皆さんもぜひ!

DSCF0083縮小版
ノエルの足はウサギのように大きいです。
足のでかいねこは、体もでかくなるのかなあ…

2013年03月17日 (日) | 編集 |
スキー技術選の途中経過から…
昨日は決勝1日目。
何と、強風のためリフトが止まり、
選手はスキーを担いでスタートまで登ったそうです。
もちろん、主催者は選手にその可否を問いました。
すると、選手全員一致で賛成!
選手たちの情熱に敬意を表します。

結局3種目中2種目しかできず、
残りは本日に延期されました。
従って、まだ結果が公表されていません。
大変気になっているところですが、
本日の選手たちのがんばりに期待しましょう。

さて、今日はわがホームゲレンデである
岩見沢萩の山スキー場クローズの日。
標高が低く、南斜面の「まちのスキー場」は、
オープンが遅く、クローズが早い。
近くて便利なのですが、それが残念です。
特にいつも練習で使ってる、
ダイナミックコースという急斜面は、
3月初頭には閉鎖されてしまいます。
スキーヤーにとって3月は、
自己の技術を伸ばす大切な時期。
この月に新たな技術を体得する人が多いのです。
これから先は、3月中に三笠桂沢スキー場、
4月からはキロロに通うことになります。
車で10分もかからない萩の山…
来シーズンまでサヨナラです。
今日は感謝のこころで、2時間ほど滑ってきます。

DSCF4441縮小版
ノエルの後ろ足には、う〇こを踏んだような模様があり、
初めて見た時はびっくりしました…




2013年03月16日 (土) | 編集 |
伯母の葬儀から帰ってきました。
小樽は例年になく、ものすごい量の雪が残っており、
今冬の全道的豪雪を頷かせるものでした。
お世話になった伯母だったので、
帰ってからも涙が止まらなかったのですが、
そんな時に、ノエルが前足で小生の腿をトントン叩き、
にゃあ、とひと鳴きして顔を舐めて癒してくれました。
ノエル、ありがとう。元気出たよ。

さて、全日本スキー技術選手権大会が、大詰めを迎えています。
13~14日の予選、
15日のシード選手登場の本選を終えて、
われらが尾﨑勇紀選手が38位、
鴨野俊行選手が31位と、
両名とも健闘しています。
今日、明日と行われる決勝での活躍を祈る!
女子では、以前小生が指導を受けたことのある
かもい岳の小森彩未選手を応援していましたが、
30位まで残れる決勝には、34位で惜しくも残れませんでした。
来季は決勝選手になれるよう頑張ってほしい!
ちょうど今競技が行われている最中。
生で見たい。
せめて、Ustreamで実況中継してくれればいいのに…。

DSCF2053縮小版
夏希さんの背中を後ろ足で押すノエル

2013年03月13日 (水) | 編集 |
ねこは本当に日向ぼっこが好きですね。
縁側のない北海道の家では、
出窓で日向ぼっこするねこが多いようです。
我が家でも、出窓にノエルの昼寝用の籠を置いています。
もちろん籠にもよく入って寝ていますが、
籠から出て、で~んと寝ていることも…。
ねこの日向ぼっこ姿は、
人を幸せにしますね。

今日は伯母の葬儀で小樽に行きます。
そのため、明日は更新できないでしょう。
では、行ってまいります。
CIMG0204縮小版

2013年03月12日 (火) | 編集 |
小生、まちの合唱団に所属しています。
年一回の定期演奏会のほか、
年数回のイベントに参加して歌います。

この合唱団とは別に、
イベントのたびに結成される合唱団があります。
小生はこのイベント合唱団が好きです。
北海道中から(時に内地からも)
「合唱バ〇(もちろん尊称)」が集まり、
たった数回合わせただけで素敵なハーモニーになるからです。
何より、そこに集う人たちの熱意や温かさや技術の高さに大いに刺激されます。

大きなイベントが数々ありますが
今年も4月28日に岩見沢市を会場に
「まなみーる合唱セミナー2013」が開かれます。
今年は講師に作曲家の松下耕先生を迎え、
松下先生が作曲された委嘱曲「まだ失われていないもの(長田弘作詩)」を初演します。
特設合唱団の団員募集は盛況のうちに既に締め切られましたが、
客席での受講はまだ可能なので、興味のある方は、ぜひ!

実行委員会ホームページ
http://chorus-manamiru.jimdo.com/

CIMG0249縮小版
ノエルはビニール袋に入るのが大好きです。

2013年03月11日 (月) | 編集 |
3月11日、つまり今日は親父の命日。
四年前のこの日にお浄土に還りました。
だから、3月11日は特別な日です。

その2年後、三回忌を控えた2年前…。
或るスキーの文章にこんなのを書いたので、
少し長くなりますが、転載します。


「 三月に入ってからは、三笠の桂沢スキー場で練習を重ねた。
 目指す「技術選選手のような滑り」が近づく。
 軸を長くとって、内脚を畳みながらしっかりと谷回りをつくり、
 外脚の伸ばしによる受圧を行い、
 吸収したパワーを利用して次のターン方向への重心移動を行っていく。
 ぎこちないながらもできてきた。その喜びの中で…。
 下の子の中学校の卒業式を終え、家に戻って妻とコーヒーを淹れている時の事だった。
 2011年3月11日。
 親父の命日。
 翌日には、三回忌の法要を予定していた。
 気持ちの悪い横揺れが長く続いた。
 そう大きくはない。震度にして3程度だろう。
 だが、続けて同じような揺れ。長すぎる。
 釧路で震度6を経験している僕と妻は、すぐに只事ではないと悟る。こ
 の手の揺れは、遠い所で大地震が 起きた時のものだ。
 すぐにテレビで緊急放送が始まる。
 大津波警報が出ているが、石巻市の映像では特に大きな変化はない。
 この頃は津波警報が出されても、大きな津波が来たためしがなかったので、
 今回もそれらしいと胸を撫で下ろした。
 台所に行き、コーヒーを注いでTVの前に戻って見た映像に、
 とても現実とは思えない光景が映し出されていた。
 ライブ(生中継)で見る、黒い大波に流される幾多の車、船、家財…。
 波に揉まれる車の中に、人影が見える。必死で手を突っ張っている。
 波に追われて逃げる、車、車、人、人…。
 早く! 早く! 早く逃げて! 
 絶叫する僕と妻。
 声は届かない…。
 ライブの映像を通しての疑似体験。
 二万…? 三万…? 頭の中で想像を絶する数字を弾き出す。
 宮城に住む親友と連絡がつかない。
 
 毎日、繰り返される映像、音…。
 『ポ・ポ・ポ・ポーン』
 『こだまでしょうか…?』
 伝言電話に親友の連れ合いさんの声が入っていた。『二人とも無事です』と。
 生きていたか、と妻も涙。
 一週間後に、ようやく親友本人と電話で話すことが出来た。
 被災された方々は、僕らの想像を絶する傷を心に負ったことだろう。
 でも、ライブでTV映像を見てしまった数多の人々もまた、
 僕たちと同じにトラウマになったことだろう。
 大震災から丸二週間、全くスキーどころではなかった。」


被災された方々のしんどさは、あまりにも大変すぎて想像もつきませんが、
小生と同じような思いをされている方もたくさんいらっしゃることと思います。
思いを胸に、今年も祈ります。

そんな小生をノエルは今日も癒してくれます。
縮小版DSCF4165

2013年03月10日 (日) | 編集 |
ノエルは冬になるとヒーターの上で寝ます。

北海道の近頃の家は、
ストーブではなく、
ボイラーで温めた液を各部屋のパネルヒーターに送るシステムが多いです。
そのため、ノエルはこの上にあがって、
ぬくぬくしているのです。

多分、同じような作りの家では、
どのねこもそんな感じでは?

熱くなると下に降りてゴロリと転がります。
寒くなればまた上がってぬくぬく。
細いところで器用なものです。

今日の北海道は大荒れの天候。
先ほど3時間がかりの雪かきを終えました。
屋根の雪が落ちるたびに
ノエルは、びくんとします。
それ以外は、のんきに寝ています。
こっちは雪かき大変なのに…。

DSCF4190縮小版





2013年03月09日 (土) | 編集 |
ノエルは人懐こい。
初めて見るお客さんにもよく懐きます。

家では、家族の後を付いて回ります。
トイレに行けば、トイレに入り、
お風呂に行けば、お風呂に入り、
寝室に行けば、寝室に入り…。

前のねこはそんなことはなかったので、
やっぱり個性なのでしょうか?
みなさんのおうちのねこはどうですか?
時々踏んだり蹴ったり…。
いっちょまえに怒るノエル。
踏まれたところを舐めながら、
うにゃうにゃ文句を言っています。

今日は全道的に荒れた天気なので、
スキーに行くか止めるか、
判断が難しいところです。
手術の後、3週間ほど滑っていないので、
足慣らしをしておきたいところですが…。
うう、まだ切った腹部に痛みが残ります。

トイレ掃除をする夏希さんの後を追って、
トイレにやってきて邪魔をするノエルです。

DSCF4206縮小版

2013年03月08日 (金) | 編集 |
そろそろ溺れそうなくらいたくさんある趣味のことも書こうと思います。

季節的に、スキーですね。
11月下旬からゴールデンウイークまで滑ります。
シーズン中の回数は、それほど多くはありませんが…

間もなく「全日本スキー技術選手権」という、
基礎スキー界では日本最大のイベントがあります。
3月13日~3月17日まで
長野県白馬八方尾根スキー場で開かれます。
要は、「日本一スキーの上手な人」を決める大会です。
スキーのインストラクターから現役レース選手まで、
いろいろな方が参加し、盛り上がります。
毎年、この時期はこの大会が気になって仕方がありません。
でも、会場が遠いので、見に行くこともままならず、
期間中はホームページで結果をチェックする毎日です。

我がホームゲレンデのある岩見沢からは
尾﨑勇紀選手(北海道予選10位)と
鴨野俊行選手(同11位)が出場します。
お二人とも今年はどこまで順位を伸ばせるか、
とても楽しみにしています。
興味のある方は、ぜひ下記ホームページを覗いてみてください。

http://www.hakuba-happo.or.jp/50gisen/

DSCF2061縮小版

2013年03月07日 (木) | 編集 |
ノエルは捨て猫でした。
三笠市立病院の近くで拾われたのです。
誕生日がわかりません。
正確な年齢もわかりません。
そのため、我が家にやって来た3月7日を誕生日にしました。

今日は我が家に来て6回目の誕生日。
来た時に2歳ぐらいでは? と言われたので、
今日で8歳(推定)。
プレゼントは何にしようかな?
連れ合いの夏希さんと迷っています。
大食漢なので、
やっぱりごちそうかな。
みなさんは、ねこの誕生日に何を送っていますか?

CIMG0125縮小版
我が家にやってきてすぐに、
子どもが段ボールで家を作ってあげました。
まだダイエット前のノエル。
顔も真ん丸ですね。



2013年03月06日 (水) | 編集 |
ノエルという名前は子どもたちが考えました。
いろいろ候補を出しましたが、
すんなりノエルに決まりました。

別に聖夜に生まれたわけでも、
教会で保護されたわけでも、
ましてやフランス生まれなわけでもありません。
見た目で決まったのです。
そう、あの「ブッシュ・ド・ノエル」のケーキに
そっくりだったからです。

ブッシュ・ド・ノエル…
「薪」をイメージして作られたケーキ。
クリスマスは毎年連れ合いさんがケーキを焼くのですが、
ブッシュ・ド・ノエルも何度か作ったことがあります。
丸々太ったノエルは、
色といい、
形といい、
まさにブッシュ・ド・ノエル!
DSCF4227縮小版

2013年03月05日 (火) | 編集 |
ノエルは食いしん坊。
その量たるや半端ではありません。
知り合いにアビシニアンのブリーダーさんがおり、
耳寄りな情報をいただきました。

すでにみなさんもご存知かもしれませんが、
「キャベツダイエット」です。
キャベツの外側の見栄えの悪い葉や、
切れ端をきれいに洗って茹でます。
これを刻んでいつもの餌に混ぜるのです。

ねこが野菜を食べるの?
半信半疑でやってみると、
それはもうバクバク食べます。
餌の量が減り、
おかげさまでダイエット成功!
ノエルはブロッコリーの茎も好きです。

そういえば、ノエルの前のねこ(享年19歳)も、
茹でたとうきび(トウモロコシ)を
半狂乱で食べていました。

キャベツやとうきびを
甘くて美味しいと感じるのは、
ねこも人間も一緒なのですね。
CIMG0291縮小版


2013年03月04日 (月) | 編集 |
ノエルは、「三笠わんにゃんボランティア」からいただきました。
その前に飼っていたねこが19歳で往生してしばらく経っていたのです。

連れ合いさんが写真を見て一目ぼれ。
早速連絡し、我が家に来てびっくり!
何と、8キロもある巨大ねこだったのです。
でも、今度は巨大ねこの大好きな小生が一目ぼれ。
うちで飼うことに決めました。

そこからダイエット開始!
5キロちょっとまで減りました。
ダイエットの方法は… 
次回のお楽しみ!

写真はダイエット中のノエルです。
穴からおなかが飛び出しています!
DSCF4145縮小版


2013年03月03日 (日) | 編集 |
はじめまして、吉之亟です。
はじめてのブログ、
はじめてのアップで、
ついにブログデビューしました!
(キンチョーしています…)

ねこのノエルは、
6年前の3月7日に我が家にやってきました。
推定8歳、オスですが、我が家に来た時には、
すでに○○が切られていました。
もうすぐ6周年ということで、
ブログを開くことにしました。

小生、ねこが大好き、
趣味も大好き!
あまりにも趣味が多すぎて、
溺れてしまいそうな毎日です。
そんな楽しい日々をちょっとずつ紹介します。
どうか、よろしくお願いしま~す。
DSCF4438_convert_20130303161354.jpg