2014年02月23日 (日) | 編集 |
熱狂したソチ五輪。
日本選手はもう出場がすべて終わりました。
竹内選手、小野塚選手の活躍に涙…
感動をありがとうございました。
そして、これからも頑張って!
湯浅選手、佐々木選手、残念でした。
それにしても、あの2本目のポールセッティングは…
でも、これから後進を育てる大切な仕事があります。
そちらでも活躍してください!
長い間、ご苦労様でした。

さて、オリンピック選手に力をもらいながら、
小生も頑張っています。
DSC_0047縮小版
小生の愛機もよく走ってくれています。
K2クロスファイヤーは長いこと頑張ってくれています。
オールマウンテンタイプで、春の腐れ雪でも気持ち良い。
数々の修羅場を一緒に闘ってくれた相棒です。
フォルクルプラチナムSDは155cmと短いながらも、
ショートターンはもちろん、ロングターン、コブ、パウダーと
オールマイティに器用にこなしてくれます。
何より、軽いのがいい。
楽しい2台で、小生も進化中。

ただ、毎シーズン、ちょうどこの時期に
滑りに「迷い」が生まれます。
上手く乗れ出し、力みが生じて
微妙にポジションが狂っているのかもしれません。
これからホームゲレンデ「萩の山」で修正してみます!

DSC_0051縮小版
赤花とねこのノエルの2ショット。
…と言えば聞こえがいいのですが、
実はノエル、赤花の葉を食べに来たのでした。
この後当然、小生と夏希さんに怒られちゃいました。
スポンサーサイト

2014年02月17日 (月) | 編集 |
ソチ五輪も後半戦。
眠れない日々が続いていますね。
何と言ってもレジェンド葛西の銀!
すごい…
涙なしには見られませんでした。
これから出場する選手のみなさん、
悔いのないように!

さて、内地が記録的大雪で大変ですね。
岩見沢に負けない程の大雪の地域も…
大変さは身に染みて判ります。
被災された皆様、心からお見舞いを申し上げます。
その後の道東の大荒れも気になります。
昨シーズン、道東で娘さんを守って
お父さんが亡くなることがありました。
身につまされます。

そんな日本列島ですが、
わが家には春の訪れが…
DSC_0040縮小版
ハイビスカスが咲き始めました。
われらは沖縄に倣って「赤花(あかばな)」と呼んでいます。
まだまだ雪に覆われている岩見沢ですが、
わが家で赤花が咲き始めると、
気持ち的に春の訪れを感じます。
毎年毎年、大雪以外にも、
この時期に「ゆるくない」ことが多々ありました。
それでも、この花が咲くと、
「癒し」とはまた違う、
そうですね…、「救われた」気がするのです。
DSC_0044縮小版
今もまだ、ゆるくないことばかり。
でも、カーテンを開けたときに、
大輪が咲いているのを見ると、
何だか本当に「救われ」ます。

DSC_0021縮小版
こちらは癒し王子、ねこのノエル。
新調した絨毯で擬態中です。
夜中に踏まないよう要注意!



2014年02月12日 (水) | 編集 |
ソチオリンピックたけなわですね。
寝不足の方も多いのでは?
小生は…
ええ、見ておりますとも。
ウインタースポーツ大好き!
上村愛子選手にはもらい涙。
ソチ五輪に出られなかった旦那の「みなけん」の分まで
メダルを取らせてあげたかった…

今日も未明に起き出し、
男子スノーボードハーフパイプと
女子スキージャンプをLIVEで見ました。
沙羅ちゃん無念でしたね。
初めて沙羅ちゃんの涙を見ました。
それにしても、頂点から転落するベテランが多いですね。
女子モーグルのカーニー
男子滑降のスビンダル
男子スノボのホワイト…
世代交代なのでしょうか!?
W杯ランキング1位の選手が金を取れない例がざらにあるのですから、
沙羅ちゃんも気を取り直して、がんばってほしい!
なんてったって、若いんだから。

応援している選手は数知れませんが、
あえて注目選手を挙げると…
男子ジャンプの葛西選手
男子回転の湯浅&佐々木選手
女子スノボパラレルの竹内選手
女子スノボクロスの藤森選手
女子スキーハーフパイプの小野塚&三星選手(元スキー技術選選手)
女子カーリングチーム

…う~ん、ベテランが多い。
若い頃から注目していた選手たち。
この五輪が最後かもしれない人も…
悔いの無いよう暴れてほしい。

そして、女子アイスホッケー「スマイルジャパン」
釧路にいる頃、ひたむきに練習する女子たちをよく見ていました。
もちろんレフェリーとしてホイッスルを吹いたこともあります。
その頃ホッケーに打ち込んでいた人は、
スマイルジャパンにはいないかもしれませんが、
公式種目になった時には本当にうれしかった。
心から応援しています。
ゴールを決めて「お辞儀」を見せてください。
あれって、とってもかわいい仕草なんですよね。
本当にがんばって!

DSC_0010縮小版
ねこのノエルは、
TVの前で叫びまくる我らを尻目に、
いつもどおり、
のほほんとしております。



2014年02月09日 (日) | 編集 |

いよいよ始まりました、第51回スキー技術選手権大会。
要は、誰が一番スキーが巧いかを決める大会です。
我が岩見沢選出の選手たちが活躍しております。

まずは鴨野俊行選手。
去年より二つ順位を上げて8位。
進化すごいなあ…

そして、尾崎勇紀選手。
鴨野選手と仲良く9位。
頭いいんだよなあ…

この二人、去年は10位と11位。
今年は8位と9位。
仲いいなあ…

本日のジュニア技術選in岩見沢の前走を務めた尾崎選手。
さすがの滑り。
鴨野選手と尾崎選手にWで教えて貰っている小生は幸せ者。

佐井勇斗選手は21位。
水戸洋平選手は50位。
甫木優介選手は51位。
池田健汰選手は56位。
中野翔太選手は71位。
藤田博紀選手と亀岡 賢選手は残念ながら決勝進出ならず。

本日、亀岡選手と一緒に滑ってきました。
彼も本当に好青年。

心からがんばってほしいみなさん。
全国での活躍&来シーズンの活躍を祈っています。

あと、今年大学の講義の関係で
出場できなかった小川勇成選手も期待のひとり。
とっとと準指をとっちゃって、
来年技術選で活躍してください。
楽しみにしています。

岩見沢以外では百瀬純平選手のファンです。
かなり前に教えていただいたことがあり、
若いながらも尊敬できる人柄でした。
全国でも頑張ってほしいです。

DSC_1065縮小版
夏場外に出たがるねこのノエルも、
寒いところは嫌いのようで、
玄関や窓の向こうに行こうとしません。




2014年02月03日 (月) | 編集 |
本日、第48回スーパーボウルの日。
小生、小学生の頃からのアメフトファン。
自分自身プレイ経験はありませんが、
学生時代サッカーのアップに、
よくアメフトのボールを投げたり蹴ったりしました。

小生が小学生の頃ですから、かれこれ40年前になりますが、
当時土曜日の夕方5時頃だったと思うのですが、
「VAN」提供のアメフト番組をTVで見ていました。
夕張のS衣料店で服を買うと、
アメフトの巨大ポスター(VANのポスター)を貰うことができて、
部屋に貼っていました。
当時は正月にアメリカの学生フットボール「ローズボウル」が
夜中にTV中継されていたり、
BSもなかったのに、結構見ていました。

何時の間にやら、年に一度の楽しみの中に、
「スーパーボウル」が仲間入り。
でも、アメリカでは日曜なんだけど、
日本では思いっきり月曜の午前中なんだよなあ…
つまりは、仕事で見ることができない。
生中継はもっぱら夏希さんの楽しみ。
小生は、録画しておくか、夜の再放送。
新聞の夕刊に結果が出てたりして、
楽しみ半減なんてことも…
何時か休みを取って、ビール片手に生中継を楽しんでみたいものです。

小学生の頃は「マイアミドルフィンズ」のファンでした。
イルカマークのヘルメットがかっこよかった。
学生時代からはQBジョン・エルウェイ率いる
「デンバーブロンコス」のファン。
今季、ブロンコスが好成績。
プレーオフも欠かさず見ました。
スーパーボウルの勝利を確信しています。
だからなおさら…
休みたいのは山々ですが、
この時期忙しくて休みが取れない。
小生の代わりに夏希さんに応援を託し、
泣く泣く仕事に行ってきます…

DSC_1036縮小版
もしもノエルがアメフト選手だったら、
素晴らしいディフェンダーになったことでしょう。
この体格と体重と運動能力だもの…