2014年05月28日 (水) | 編集 |
先日、宮城に住んでいる親友のTちゃんから
いろいろ荷物が届きました。
その中に、こんなチラシも入っていました。
DSC_0283縮小版
Tちゃんはこのイベントの実行委員をやっています。
震災とフクシマ、そして東北の現状を
たくさんの人に知ってもらいたいと、
日夜奮闘中。
北海道に住んでいる小生は、
簡単に行くことはできません。
でも、みなさんにお知らせするくらいの協力はできそうです。
DSC_0282縮小版
みなさんはどうですか?
近隣の方は、ぜひ、足をお運びください。

小生は、決して震災のことを忘れません。
そして、フクシマや日本中の原発、
政府の動向に注目している一人です。

DSC_0284縮小版
今朝のノエル。
これが「高速もみもみ」だ!
速すぎて前足ブレブレ…
スポンサーサイト

2014年05月26日 (月) | 編集 |
この週末は多忙でした。
ウイークデーは仕事で多忙でしたが、
ウイークエンドは趣味で多忙…

土曜日は「札幌アカデミー合唱団」の演奏会でキタラへ。
ゴージャス! と言う言葉がぴったりのステージでした。
日曜日は「ミュシャ展」で北海道立近代美術館へ。
有名なポスターばかりでなく
油彩から、ステンドグラスまで、
小生の知らなかったミュシャを知ることができて
とても勉強になりました。

あと、なんと言ってもこれ!
DSCF0545縮小版
行ってきました、渓流へ。
ただ、今回は自分の楽しみのためではなく、
ぜひ釣りを憶えたいという方へのレクチャーなのでした。
同行した方は、何度か釣りに行ったことはあるのですが、
なかなか釣れずに困っていたそうです。
今回は大爆釣!
しかも、テンカラ(和式毛鉤釣法)で。
登り「ドライ(浮く)」、降り「ウエット(沈む)」。
彼は2ケタのニジマスをゲットしました。
(この川では全てリリースに決めています)
DSCF0543縮小版
何と、エルクヘアカディス(鹿毛を使った川羽虫を模した毛鉤)に、
イワナまで飛びつくオマケつき!
小生は何度も通っている川ですが、
実は、この川でイワナを見たのは今回が初めて。
同行者に、とてもとても喜んでいただけて、
ガイド役の小生もホッとしました。
今度は食べるために釣りに行きたいです。
ヤマベの解禁が待ち遠しい…

DSC_0212縮小版
「布団ねこ」のノエルは、
今日も布団に入ってきます。
しかもこれはお客さん用の布団。
シーツをはがした途端、
潜り込みました。
困った小生、すぐさま掛け布団をはぎました。



2014年05月24日 (土) | 編集 |
仕事が立て込み
なかなかアップできずにいました。

そのうち風邪ひいちゃったりして…
この時期、必ずノドをやられてしまいます。
ステージ終わってからでよかった。

DSC_0267縮小版
10日前のさくらんぼです。
今年は花芽が少ないな、と思っていたら、
結構咲きました。
去年、強剪定したので…
たくさん実るといいな。

DSC_0246縮小版
茹でキャベツにすっとんでくるノエル。
食欲がとまりません…

2014年05月11日 (日) | 編集 |
今日は合唱のステージがありました。
岩見沢市には
「交響詩いわみざわ」という
合唱曲があります。
事あるごとに歌うのですが、
毎年この時期にこれを歌う「集い」があります。
市内の合唱団体がそれぞれ歌を披露した後、
みんなで「交響詩いわみざわ」を歌います。
普段別々に活動する人たちと一緒に歌うのは、
とても楽しいです。

さて、わが家の裏庭の山菜コーナーが花盛り。
DSC_0260縮小版
左から時計回りに、
キトピロ(ギョウジャニンニク)
ウド
ヨモギ
エゾエンゴサク
ニリンソウ
カタクリ
コゴミ…
その他、ミツバやゲンノショウコなども。
これらを日替わりで料理しています。


DSC_0275縮小版
まずは天ぷらから。
左の赤いのはルバーブ。
酸味が効いて、箸休め的な天ぷらです。
時計回りに
ウド
コゴミ
ハタハタの一夜干し
フェンネルの芽…
塩でいただきます。
中央の花は生のカタクリ。
飾りだけではなく食べられます。

DSC_0277縮小版
これは今夜の晩餐。
左上がミツバのおしたし
時計回りに
コゴミの酢味噌和え
羊肉とマンネンヤグラネギの炒め物
厚揚げの山椒味噌田楽
厚揚げ洋風ソースがけ
 (オリーブオイル、セロリソルト、パセリ、イタリアンパセリ)
野菜関係は全てうちの庭産

まだまだ春を堪能しますよ!

DSC_0147縮小版
晩ごはんを待つノエル。
ノエルはいつも同じ餌だねえ。
でも、高いんだよ。
だって、おしっこ詰まっちゃうでしょ。



2014年05月10日 (土) | 編集 |
今日は小生の誕生日。
いやはや、半世紀…
中身は、な~んも成長せんと、
体ばっかり動けんようになるとです。

小生がずっと欲しいと思っていた
「吉田類」っぽい帽子を
夏希さんが
プレゼントしてくれました。
上の子は一緒に晩餐してくれました。
下の子は高級ウイスキーをプレゼントしてくれました。
いやはや、なんとも、うれしいもんです…

ところで、小生の誕生日は
下の子と誕生日が激近なので、
ケーキはいつもシェアです。
もちろん、夏希さんが焼いてくれます。
今年はビターな逸品。

DSC_0264縮小版
下の子の誕生日に焼いてくれたケーキです。
下の子も19になりました。

50オヤジも
まだまだ やるとです!

DSC_0131縮小版
その下の子のメガネで遊ぶノエル。
下の子が撮った写真です。



2014年05月06日 (火) | 編集 |
昨日は強風だったものの、
晴れ間が差し、
畑の作業ができたのでした。

①コンポストの堆肥をすき込んで、
②アジサイをまとめて垣をつくり、
③ブドウ&ブラックベリーの棚をつくりました。

今日も良い天気。
また夏希さんと庭いじりをする予定。
風が冷たくなければ、
夕方に作業を終えて「庭ビール」できたらいいな。

さて、先日まだ寒いのでストーブを大きくしたら、
(岩見沢ではまだストーブを焚いている家が結構あります)
早速ねこのノエルがやってきました。
その様子を下の子が小生のニコンで撮っていました。
DSC_0118縮小版
ストーブを大きくした途端、
「にゃあ」と鳴いてやってきました。

DSC_0121縮小版
「今日はあたたかいぞ、よいしょっと」
  ※冷たい時は手を引っ込め、
   一時どうしようか悩み、
   結局、戻っていきます。

DSC_0125縮小版
「やっぱり、ここが落ち着くにゃあ…」

   ( 三枚とも、Photo by M )

2014年05月05日 (月) | 編集 |
一昨日の夜半から雨。
久しぶりで恵みの雨。
朝も道路が濡れていましたが、
ほんのちょっとしか降りませんでした。

そのため畑仕事ができず、
昨日は夏希さんと温泉に出かけました。
お昼ご飯を食べようと、あちこち車を走らせましたが、
どこも並んでる…
並ぶのが大嫌いな小生と夏希さんは
次々とパス…
結局温泉の食堂で食べることにしました。

その時に寄った三笠市の「奔別炭鉱立坑跡」。
これ、「ぽんべつ」と読みます。
地下に潜る巨大エレベータでした。
DSC_0257縮小版
夕張で生まれ育った小生にとって、
炭鉱遺産はなじみ深いものです。
いろいろ調べて今も役立っていますが、
いつかまとめてみたいと思っています。

さて、温泉も混み混み…
食堂も満席…
湯船も休憩所も…
まあ、GW。
覚悟の上でしたので、
混み混みでも、ゆっくりリフレッシュできたのでした。

DSC_0245縮小版
晩ごはんのデザートに
夏希さんからキャベツをもらうノエル。
キャベツ大好き。
お陰でダイエット成功!
DSC_0247縮小版
食べ終えたノエル。
「夏希さん、食べたよ。ありがとう」
DSC_0248縮小版
「全部食べたの? よしよし」


2014年05月04日 (日) | 編集 |
先日、久々にニシンのザクースカを作りました。
ザクースカとは、ロシア料理の前菜のこと。
さまざまな種類のザクースカがあるのですが、
わが家ではザクースカと言えばニシンの酢漬け。
昔、釧路に住んでいる時に
ロシア料理店があり、
そこの看板料理がニシンのザクースカだったのです。
以来、これを真似して作っています。
DSC_0255縮小版
黄色いのはオリーブオイル。
上にかけてある粉は、バジルと粒コショー。
実はこれ「糠鰊」で作っています。
小生、焼いた糠鰊が大好き。
ご飯何膳でもいけちゃいます。

その糠鰊を親父がよく生で食っていました。
短冊切りした糠鰊を酒に漬けて塩抜きしただけ。
これが美味い。

小生、これをヒントにザクースカを作りました。
糠鰊の半身を焼き、半身をザクースカに。
ウォッカにはもちろん、いろんなお酒に合います。

DSC_0237縮小版
朝のノエル。
朝から天気が良く、
決して上がってはいけない(はずの)、
キッチンのカウンターで日向ぼっこ。
逆光に映えるもふもふがたまらず、
写真をぱちり!
そのあと、きっちり下に降ろしました。