2014年10月30日 (木) | 編集 |
昨日と打って変わって、
今朝は雲一つない快晴。
気持ちの良い青空。
出勤途中から見る手稲山(右)と余市岳(左)がとてもきれいでした。
DSC_0968縮小版
いいレンズだと、もっとはっきりくっきり撮れるのですが、
これでご勘弁ください。
余市岳が白いです。
この山の裏手がキロロスキー場。
あと3週間ちょっとでオープンです。
待ち遠しい…

DSC_0972縮小版
仕事帰りに見た景色は、
お浄土を思わせる濃い夕焼け。
手稲山と余市岳のシルエットも美しく…
今朝と同じ場所から撮ってみました。

DSC_0967縮小版
今朝のノエル。
何故か小生から離れません。
よせよ、仕事サボりたくなっちゃうじゃないか!
明日から出張で、
しばらく会えないというのに…


スポンサーサイト

2014年10月29日 (水) | 編集 |
昨日、岩見沢にも初雪が降りました。
今朝も雪。
隣町の夕張では13センチの積雪。
朝早く、急いでスタッドレスタイヤに交換しました。

今朝の出勤道から手稲山を撮りました。
DSC_0962縮小版
望遠レンズではないのでPCで拡大してみました。
右が手稲山。
ハイランドスキー場のコースがきれいに見えます。
昨シーズンの初滑りで滑ったコースです。

間もなく初滑り。
今年はいつもより夏トレがはかどりませんでした。
これから頑張ります。
スキーフリークのみなさん、
「これから」頑張りましょうね。

DSC_0964縮小版
あまりの寒さに、
ねこのノエルが「完全ねこ玉」です…




2014年10月25日 (土) | 編集 |
定演、無事終えることができました。
ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございます。
4ステ、石若雅弥さんの「こころの色」は、
課題もいろいろ残ったものの、
まずは前回のリベンジを果たせたと思います。
よかった、よかった…

さて、定演の次の日から残業続き。
さすがにキツい1週間でした。
しかも、明日は休日出勤…

いつの間にか、うちの庭がこんなことに。
DSC_0957縮小版
間もなく初雪。

そんな訳で、
ねこのノエルが「ストーブねこ」になっています。
DSC_0949縮小版
セントラルヒーティングのパネルの上が
冬のノエルの定位置。
ちなみに、この下にゴロリと横たわるのが
小生の定位置。

縮小版DSC_0952
このダイヤルで温度を調節します。

縮小版DSC_0956
あらあらノエルさん、
モモンガみたいに飛膜が出ていますよ。
お腹の肉じゃあ、ないよね…!?




2014年10月18日 (土) | 編集 |
いよいよ定期演奏会が明日にせまりました。
今夜は会場の「まなみーる大ホール」で通し練習。
今年は歌うだけじゃなく、
何だかんだ仕事があるので大変です。
忘れ物、大丈夫かなあ…

ご近所の方、
当日券もありますので、
ぜひ、足をお運びください。

岩見沢混声合唱団
第52回定期演奏会

10月19日(日)
13:30 開場
14:00 開演
岩見沢まなみーる大ホール


ねこのノエルの毛づくろい3連発!
DSC_0611縮小版

DSC_0612縮小版

DSC_0613縮小版



2014年10月13日 (月) | 編集 |
昨日はさわやかな秋晴れ(沖縄・九州の方々ごめんなさい)。
日差しも温かく、カマキリ君のエサのトンボ君が、
大量に飛んでいます(今までどこにおったの?)。
これを捕りに家の前の遊歩道に行きました。

すると、トンボとちょっと違う飛び方の虫が空を舞っています。
道路に着陸したのを確認して探してみると、
何とミズカマキリ君ではありませんか!
ご近所さんが洗車していたので、
水の匂いに誘われたのでしょうか?
残念ながらカメラが手元になかったので、
撮影できませんでした。
水の中ではすばらしい動きをみせるミズカマキリ君ですが、
陸の上ではひょこひょこなのでした。
早く逃げなきゃ鳥さんに食べられちゃうよ。

その時、日向ぼっこしているカナチョロ君が目に入りました。
冬眠直前で動きも緩慢。
そっと掌に誘導しました。
DSC_0945縮小版
通称カナチョロと呼んでいますが、
正しくはニホンカナヘビ。
小型のトカゲです。
小生の子どもの頃は、
男の子の最大人気のアイドルでした。
何年か前に、この遊歩道で見かけ、
こんな住宅街にいるのかと、驚いたものでした。
それにしても小っちゃい。
今年生まれた子かな…!?

DSC_0947縮小版
早速家にいる夏希さんに見せ、
写真を撮って、
元の場所に戻しました。
でも、なかなか掌から降りようとしません。
きっと、掌の方が温かいでしょうね。
ようやく降りたら、のそのそと叢へ入っていきました。

かわいいなあ…

DSC_0892縮小版
ねこ玉…
こちらもかわいい。


2014年10月12日 (日) | 編集 |
本当に寒くなりました。
先日、雪虫(椴の根大綿虫)がちらほら出ていたのですが、
例年のような大群舞にはなりませんでした。
これからなのかなあ…!?

先日の最低気温は2℃。
この寒さのため庭の野良カマキリ君たちを回収し、
あちこち里子に出していましたが、
全てを回収することはできません。
回収できずにいたオオカマキリ君数匹が、
一生を終えていました。
サクラの木の下の「カマキリ塚」に
埋葬しました。
ここには数えきれないほどのカマキリ君が眠っています。

さて、春に庭に放した時、
小さな小さなハラビロカマキリ君が、
何匹もサクラの木に登っていったので、
気にはなっていたのですが、
昨日念入りに探してみました。
すると…
DSC_0941縮小版
まだ成虫になっていない子が、
こごえて縮こまっていました。
早速回収して家の中へ。
どうやら無事のようです。
回収が間に合ってよかった。

DSC_0943縮小版
こちらは観察用に虫かごの中で育てたハラビロカマキリ君。
羽がきれいな色です。

上手に育てると、
2月くらいまで生きます。

オオカマキリ君に 合掌…

DSC_0897縮小版
ソファに座ってTVを見ていると
必ずやって来るねこのノエル。
昨日は新たに回収したハラビロカマキリ君に興味津々でした。



2014年10月04日 (土) | 編集 |
所属している合唱団の定期演奏会が
いよいよ近づいてきました。
今年で52回目を迎えます。
DSC_0936縮小版

歌うのは3ステージ。

鈴木憲夫さんの「マザーテレサ 愛のことば」
信長貴富さんの「出発の歌 -1971年うまれのポップソング-」
石若雅弥さんの「こころの色(谷川俊太郎さん作詩)」


どれも素敵な曲です。
信長先生とは岩見沢で一緒に飲んだことがあります。
その時、ハンドメイドの「ムックリ」をプレゼントしたのですが、
鳴らせるようになったかな…?
信長先生の曲はスタイリッシュで大好きです。

でも、今回の演奏会の目玉は、
石若雅弥さんの「こころの色」。
DSC_0156縮小版
実は数年前に挑戦したのですが、
不満足な出来で、指揮者発案により再挑戦に。
小生ももちろん諸手を挙げて大賛成。
とにかく素敵な曲なのです。
まずは谷川俊太郎さんの詩がいい。
読み込めば読み込むほど味わいが深まります。
曲は決して易しくはありません。
でも、暗譜しましたよ。
そこからが表現のスタートと考えたからです。
かなりの仕上がりと自負しています。
石若先生の練り込まれたハーモニーを
音として表現できることに喜びを感じます。
早く歌いたい!

岩見沢混声合唱団
  第52回定期演奏会


10月19日(日) 
13:30 開場
14:00 開演
入場料500円

(当日券あります)

ねこのノエルがずいぶんモフモフになってきました。
縮小版
写真撮るの?

DSC_0930縮小版
ふぁ~

DSC_0931縮小版
ふーっ