2015年11月22日 (日) | 編集 |
いやはや…
愚痴で書き始めてしまいました。
お見苦しい…

こんなに勉強するのは約30年ぶり。
これ程憶えられないとは思ってもいませんでした。
何の勉強かって?
スキーの準指導員受検の理論試験の勉強です。
歳をとるって、こういうことなんですね。
ホントに憶えられない。
憶えるしりから忘れていく。

DSC_3921縮小版
理論の受検までちょうど2週間となりました。
こうなれば忘れるスピードを上回る勉強量で対抗するしかありません。
なんぼ仕事が忙しくても、です。
こうしてはいられない、
書くのはここまでにして、
勉強してきます!
ではまた!

DSC_3906縮小版
寒い日は、
ねこのノエルがひっついてきて、
疲れた頭と心を癒してくれます。
ありがとうノエル。
勉強がんばるよ!

スポンサーサイト

2015年11月06日 (金) | 編集 |
先日、届きました。
何が届いたかって?
おニューの板です。
ふっふっふっ…
ニヤニヤが止まらない…

それでは画像を!
夏希さんが「面白写真を!」と言うので、
何ショットか撮ってもらいました。
まあ、これかな?

DSC_3899縮小版
ロシニョールのデモαソフトです。
3月~4月に試乗3回。
6月に札幌パドルクラブの早期予約会で発注。
いろいろ悩んだ末にようやく決めた板です。
準指受検のためには、
このくらい柔らかい方がスキッディング(ズラし)し易いと考えて、
「ソフト」に決めました。
いやあ~乗りやすいですよ。
雪面に吸い付く感じ。
何かと気が重い準指受検ですが、
この板ならば、相棒として幾らか楽しめそう。

今日も理論研修。
雪上ならば問題ないのですが、
机上はどうも…
この歳なので、憶えるのが大変…

DSC_3828縮小版
おお~ノエル!
なんと猫のようであろうか。
うにゃん姿勢のまま、全く動かない…
これまたラブリー&チャーミー!


2015年11月03日 (火) | 編集 |
日曜日まで、仕事で余市に泊まっていました。
帰りにちょこっとだけ蘭島の海岸に立ち寄り、
写真を撮ってきました。

DSC_3887縮小版
あまり天気が良くなくて残念。
蘭島海水浴場から余市・シリパ岬方面です。

DSC_3890縮小版
こちらは忍路(おしょろ)方面。
左端にカブト岩が見えます。

親父は小樽生まれの小樽育ち(梅ヶ枝町)。
お袋は終戦と同時に樺太から蘭島に引き揚げてきました。
そんな訳で、蘭島と余市には親戚がいて、
毎夏休みはイトコ衆と遊ぶのが楽しみでなりませんでした。
小学校の高学年になると、汽車に乗って夕張から一人旅。
中学校に入ると海の家でアルバイト生活。
と言っても、お手伝いに毛が生えたようなものですが…
中高の部活キャンプも毎年蘭島だったなあ…

DSC_3891縮小版
小っちゃくて見えませんが、
サーフィンをやっている人もいました。
余市・蘭島・塩谷と、ずい分サーファーの姿を見ました。
ウエットスーツが進化しているお陰でしょうか?
若ければ、絶対やっていたと思います。

親戚の家は既に無く、
旅の終わりに
なんだかノスタルジーに駆られてしまいました。

DSC_3784縮小版
ノエル、たった3日間だったけど、
会いたかったよ~!
ああ、このもふもふがたまらない…