2016年10月24日 (月) | 編集 |
ついについに、
念願の「レンズ」を買いました!

昨日まで使っていたのは
カメラを買った時に付いていた
「広角」~「標準」までのズームレンズでした。

一台で「広角」~「望遠」までをカバーするレンズが欲しかった…
昨日、ついについに買いました!
急いだのには訳がある…
来月、なつきさんと山陰~九州への銀婚旅行に行くからです。
初めはニッコールの中古をと考えていましたが、
現物がなく、結構高い。
それで、タムロンの18-200ミリ
F/3.5-6.3 Dill VCにしました。
ちょい暗めだけれど、外で撮るには充分でしょう。

DSCF1083縮小版
お値段、なんと、新品で2万ちょい。
めっちゃ安いので、レンズ保護フィルターまで買えました。
ねこのノエルが早速確かめにやってきました。

後は、おこずかいを貯めて、
室内用に明るい50ミリ単体レンズを買えばOKかな?
何年後になるかわからないけれど…

DSC_4655縮小版
試しにノエルを撮ってみました。
もちろん、ノーフラッシュです。
う~ん、いんでないかい?
いかった、いかった、たいしたいかった!



スポンサーサイト

2016年10月16日 (日) | 編集 |
DSC_4548縮小版
いきなり写真でごめんなさい。
詳細は後程…

夕方、ザワ(岩見沢)にも雪虫が舞い始めました。
正式名トドノネオオワタムシ。
雪虫にはたくさんの思い出があります。
   写真をご覧になりたい方は、
   去年(2015年)10月7日のブログからどうぞ。

35年前の今日、
北炭夕張新鉱で大規模なガス突出事故がありました。
小生は17歳、高校2年生でした。
夕張の谷に、けたたましくサイレンが鳴り響き、
高校の丘下を通っている道路から
ひっきりなしに炭鉱病院へ向かう救急車の音が聞こえました。
事故が日常のヤマ(炭鉱や炭鉱地帯)の子たちにも、
ただ事ではないとわかりました。
全ての部活が中止となり、
TVで事故の様子を知りました。
そう、地元にいても情報は全国ニュースからだったのです。

その後、坑内火災が発生し、
社運をかけた「ビルド鉱」である新鉱を守るため、
犠牲になった坑夫を残して坑内を水で埋めました。
最終的に93名の方が亡くなりました。
その中には友の父も含まれていました。

この出来事は、我々の心に何らかの形で刻まれ、
炭鉱を通して人間社会を、明治維新を、経済原理を、地政学を学び、
35年たった今でも、問い続ける命題となりました。

10月16日は、忘れえぬ日のひとつです。

感傷的な話ですみません。
本日、われらが北海道日本ハムファイターズが
日本シリーズ出場を決めました!
本当はカープではなくDeNAと対決したかったのですが…
なぜかって?
ザワ出身の白崎くんの勇姿を見たかったからです。

待ちに待った開幕から5週間たったNFL。
幼少時からのファンだった「マイアミ・ドルフィンズ」は、
1勝4敗とゲレッパ(最下位)。
はあ、今年もか…
阪神ファンの気持ちがちょびっとわかるなあ。
今季面白いのは、「ミネソタ・バイキングス」。
NFLはディフェンスの強いチームが面白い。
バイキングスのディフェンスは本当に面白い。
それより、なにより、
QBのサム・ブラッドフォードを応援したい!
カレッジフットボールからドラフト1位でNFLに来たサム。
しかし、これまで結果を残せずに、
今季のシーズンにイーグルスからの突然の移籍。
バイキングス正QBの怪我による緊急事態なのですが、
これまでのダメダメ感が嘘のように
NFL唯一の5連勝!
今季バイキングスとサムから目が離せない!

さて、初めの写真は「エッシャー展」のもの。
錯視モデルで、変な三角形に見えますが、実は…

DSC_4550縮小版
こんな形なのでした。
見る方向で、見える形が変わる、というモデルでした。

DSC_4632縮小版
感傷的な小生を癒してくれるノエル。
もふもふを抱きしめていると、
本当に癒されます。
ありがとう…



2016年10月08日 (土) | 編集 |
先日、千歳に用事があり、
夏希さんとドライブ。
ちょっと時間が空いたので、
千歳水族館(旧サーモンパーク)に寄りました。
年に一度は訪れる大好きな施設です。
ただ… 道の駅が新しくできてから
激混みで、駐車場に車を突っ込むまで
かなり待たされるようになっちゃいました。

DSC_4592縮小版
ちょうど「インディアン水車」が稼動しており、
アキアジ(シロサケ)の仕分け作業中でした。
メスを生け簀に入れ、
オスを上流に登れるようにしているようです。
人工授精して稚魚を育てるためです。
ある程度メスも登らせるのかなあ?
それにしても、無駄のない、流れるような手際でした。

DSC_4600縮小版
小生が最も好きな水槽。
「支笏湖」の水中を表現しているとのこと。
透明度の高いアクアブルーに、
ヒメマスやヤマベ、アメマスがゆったりと泳いでいます。
湖底にはトンギョ(エゾトミヨなどのトゲウオ)たちの姿も。
ベンチに座ってボーっと眺めていました。

この建物、千歳川の水中に突き出ており、
ガラスを通してリアル千歳川の様子を観察できます。
ちょうどアキアジ遡上のシーズンなので、
時折インディアン水車に向かう姿も見られました。

DSC_4639縮小版
最近のノエルのお気に入りの場所。
キッチンのカウンター横。
ここにたたずみ、身じろぎもせずにじっとしています。
その姿、石像のようです。
何だか凛々しいノエルです。



2016年10月02日 (日) | 編集 |
今年はカマキリ君を育てていないので、
ちょっぴり寂しい我が家の庭。
でも、いました、素敵なお客様が。

DSC_4569縮小版
カンタンくんが「ルルル…」と鳴いていました。

小学生の頃、
楽しかった夏休みが終わり、
日一日と陽が短くなり、
夕日に背中を急かされながらの下校時に、
カンタンの寂しげな鳴き声を聞くと、
何ともやるせなくなったものでした。

学生時代に過ごした旭川では、
「市の虫」に制定されています。

今も大好きな虫…
でも、やっぱり鳴き声を聞くと、
何ともやるせなくなるのでした。

DSC_4571縮小版
この頃、うちの庭にはキノコがオガらなくなりました。
キノコがかわいくて仕方のない小生には、
寂しい限り。
ようやく見つけた、きつねのちゃぶくろ。
早速、ぱふぱふ!
軽くつつくと飛び出る胞子が面白い。
物心ついた頃からの楽しみ。

※「オガる」=「生える」

DSC_4631縮小版
すっかり寒くなり、
ねこのノエルが出窓で日向ぼっこするようになりました。
窓の外にうちのキュウリが成っております。
後で食べようっと!