2017年02月23日 (木) | 編集 |
皆様に残念なお知らせをしなければなりません。
今朝、ノエルが旅立ちました。
ずっと通院治療だったのですが、
やはり血糖値がどうしても下がらず、
容態も安定していたところから、
お医者さんの判断で初入院し、インスリン点滴を続けました。
今朝4時30分頃には首を持ち上げてお医者さんを見たそうです。
でも、7時前に行った時には心臓が止まっていたということです。
看取ることはできなかったものの、
最期まで懸命に治療してくださったお医者さんには感謝感謝です。

実は今日、仕事が休みなのでした。
そんな日を選んで逝くとは、
最期まで親孝行なねこです。

ノエルは捨て猫でした。
三笠の市立病院付近で保護され、
みかさわんにゃんボランティアが里親を探していました。
その写真が夏希さんの目に留まり、
我が家にやってきました。
ちょうど10年前の出来事です。

それからの我が家は激動の10年間でした。
眠れない日々が続いたことも度々でした。
でも、ノエルが私たち家族を支えてくれたのでした。
ノエルがいなかったら、
乗り越えることができなかったに違いありません。
そして我が家に平穏が訪れたその矢先でした…
そんなノエルだからこそ、
もっともっと長生きしてほしかったのに…

どんなに感謝の言葉を尽くしても、足りない…
私たちを癒し続けてくれたノエル。
ノエル、ありがとう。
本当に、ありがとう。
さいごまでしっかり送ります。
だから、どうか安らかにね。

CIMG0125縮小版

CIMG0249縮小版
10年前に我が家にやってきたばかりのノエルです。
まだ表情があどけないです。
スポンサーサイト

2017年02月22日 (水) | 編集 |
ノエルが具合悪くなって今日で1週間。
検査の数値的には他の臓器の機能は上向いてきていますが、
やはり膵臓のダメージが大きく、
結果的に血糖値が大きく上がり、
食べることも出すこともできません。
それでも水を飲んでおしっこをすることはできます。
膵臓の炎症を何とか止めようと、
ノエルは今日も病院へ行きます。
昨夜病院から帰って来てからは、
ずっと寝ています。

DSC_5746縮小版
がんばれ、ノエル!

ノエルが元気だった先々週に作りました。
久々のハンドメイド。
ト音記号のバターナイフです。
2年前に作ったノエルモデルのまな板の木っ端で作りました。
材料は日高の緋桂です。
フィニッシュオイルとして、
クルミの身をお茶の袋に入れて、
つぶして袋ごと擦って仕上げました。
ものすごく脂が滲み出てきます。
DSC_5744縮小版

ノエルの看病がんばります!

2017年02月18日 (土) | 編集 |
ノエルが突然ぐったりしました。
火曜日の夜のことです。
初めは風邪をひいたのか、くらいに思っていたのですが、
なかなかよくならず、
木曜日の朝に夏希さんが病院に連れて行きました。
すると、相当重篤で、即点滴。
家族は「覚悟」をしなければならない状況でした。
原因不明の多臓器不全で、体温が33℃しかありませんでした。
夜中に万一のことがあっても誰もいない病院なので、
家に連れ帰り、3人交代で一晩中温めてあげました。

DSC_5738縮小版
生死を彷徨うノエル。
苦しそうです。
間もなく12歳(推定)と高齢ではありますが、
まだ逝くような歳ではありません。
必死の看病で朝を迎えました。
朝一で夏希さんが病院に連れて行き、点滴。
小生も気が気ではなく、仕事が手につきません。
そして夕方連れに行くと、どうやら峠は越えた様子。

膵臓が炎症を起こし、それがほかの臓器にも影響したようです。
膵臓の炎症が収まらないと食欲がでないそうで、
あんなに食いしん坊だったノエルが全くご飯を食べません。
状態は上向いてきましたが、まだまだ予断を許しません。
これからノエルを迎えに病院に行ってきます。


2017年02月06日 (月) | 編集 |
いや~、またまたペイトリオッツが勝っちゃいましたね~
くやしい!
何の話かって?
第51回スーパーボウルの話です。
小生、アンチ・ペイトリオッツ。
ファルコンズぶっちぎりの勝利!って思ったのですが…
くやしい…
まあ、今シーズンは我らがドルフィンズが久々プレーオフ進出!
…という、うれしい話題もありました。
NFLよ、また9月まで!

さて、本題ですが、
この土日は小樽に行っていました。
土曜日は、「雪あかりの路交流コンサート」で
夏希さんと一緒に合唱を歌ってきました。

DSCF1122縮小版
歌ったのは混声合同合唱で、
「海鳥の詩」より「海鵜」、
「海の詩」より「海の匂い」「航海」
そしてアンコールに「海はなかった」。
特に「海はなかった」は大好きな曲で、
泣きそうなくらい感動!

会場は小樽駅から運河に向かう途中にある
小樽マリンホール。
何度も歌っている愛着あるホールです。
DSCF1125縮小版
こぢんまりしているけれど、
とても素敵なホールです。

楽しかったな。
やっぱり合唱はいいな…
指揮者のS先生、
主催のNさん、
そしてスタッフのみなさん、
本当にありがとうございました。

終演が夜遅かったので、
朝里川温泉に一泊して夜~朝まで温泉三昧。
そして、日曜日は夏希さんと久々のスキー!
二人っきりのスキーって、それこそ銀婚クラス。
結婚前に富良野に行って以来か…
子どもたちが小さい頃はファミリースキーに行ったけど、
子どもたちが大きくなってからは、
訳あって小生がアイスホッケーから
本格的にスキーに復帰したこともあり、
夏希さんを、ほぼほぼスキーに連れて行っていませんでした。
(「訳あって」の理由は右のリンク「テク合格記」に
 アップしているのですが、なぜか読みづらくなっています。
 ごめんなさい!)

DSCF1133縮小版
朝里川温泉スキー場は、大好きなスキー場のひとつ。
件の「テク合格記」にも出てきます。
海の見えるスキー場っていいな。
夏希さんもとっても喜んでいました。
その夏希さんが小生の滑りを動画で撮ってくれました。
その動画は同じく右のリンク、
夏希さんのブログ「ハーブ&スパイス」にアップされています。
恥ずかしながら、小生の滑りを見てやってください。

DSCF1135縮小版
朝里川温泉スキー場の頂上の写真です。
スクールのちびっこも頑張っていますね。
応援したくなります!
それにしても朝里の街の景色がきれいですね。

実は夏希さんもスキーが上手なんですよ。
ちゃんと練習すればモノになると思います。
ちょくちょく一緒にスキーに行くことにしました!
スキーで鍛えた深層筋は、
合唱にもとても良いそうです。
めちゃ楽しいホリデーでした!

DSC_5644縮小版
会いたかったよ、ノエル!
もふもふが恋しかった。