FC2ブログ
2018年03月18日 (日) | 編集 |
先ほど、かもい岳から帰ってきました。
テク検のサポート&V撮りでした。
今日は朝からいい天気。
ザワは、ちょっと風が気になりましたが、
かもい岳に着いたら斜面の向きのためか気にならず。
あれれ? 例年テク検と並行して行われている、
準指導員合格者養成講習&C級検定員試験が行われていない…
聞けば、今年は三笠の桂沢スキー場でやるとのこと。
あらら、「あばしりのとも」さんとお会いできると、
楽しみにしていたのですが。

桂沢と言えば、小生のセカンドホームゲレンデ。
火曜日に夏希さんと行ってきました。
今シーズンの稼動がほぼ終わったので、
職場の代休を利用して、ようやく一緒に行けたのでした。
これからの春スキーは夏希さんと一緒の予定です。
IMG_0629縮
平日のため、貸し切り状態の桂沢スキー場。
北翔大学スキー部の学生さんがポール練習をしていました。
雪はまだまだいい状態です。
ちなみに、夏希さんが小生の動画をアップしています。
右の「ハーブ&スパイス」からどうぞ。

さて、かもい岳のテク検です。
今日は39名の参加。
それなら合格は6~8名といったところかな?
IMG_0636縮
開会式です。
みなさん、緊張と気合のいい表情。
雪質は湿った締まり雪。
飛ばせるけどひっかかりに注意。
リラックスして頑張りましょう!

IMG_0637縮
整地3種目の検定バーン。
昨年からリフトの左斜面を使うようになりました。
斜度はそれほでもありませんが、
妙な捻じれとカーブがある曲者斜面。
どこを滑るかがカギとなりそうです。

ちなみに
IMG_0651縮
要項も一緒にパチリ!

IMG_0659縮
こちらは不整地斜面。
これも要項と一緒にパチリ!
小生が受検した時は、この山の裏手の西斜面コブコースを使ったのですが、
昨年同様大会コース下の短い斜面に急造のライン1本。
浅い溝にカリカリ雪で、意外と苦戦する受検者たち。

IMG_0660縮
閉会式です。
39名中、合格は7名。
準指受検の仲間も合格!
やったね!

ただ、テクニカルコースからは、受講生さん5名が受検したのですが、
残念ながら合格はゼロでした。
あと1点の方もいて、う~ん、厳しい…
気を取り直して、次回また頑張りましょう。

いよいよ本格的に春スキー三昧に突入です!




スポンサーサイト




2018年03月07日 (水) | 編集 |
降り続いております、コンスタントに。
もう3月ですよ!
ただでさえ、決算期は忙しい。
毎日、電卓&エクセルと格闘する日々。
老眼13年目の小生は、もう目がしょぼしょぼして…
…で、買いました。ブルーライトカットのシニアグラス。
要はPC用老眼鏡です。
そんなですから朝の雪かきは堪えます。

さて、いよいよ始まりました!
パラリンピックのことではありません、
「全日本スキー技術選手権大会」です。
ザワからは、わが師匠尾崎勇紀選手と、
鴨野ご夫妻、浦添選手が参戦しています。
小生、日曜日も出勤のため、ルスツに応援に行けませんが、
ネットで結果(リザルト)を見つつ、ザワから応援しています!

先日、尾崎師匠のレッスンを受けました。
尾崎師匠からは、かれこれ10年近く教えていただいています。
師匠の教えは、やっぱり違う。
一歩先の理論&実践。
本当に欲しいことを的確に教えてくれます。

IMG_0626縮
師匠のデモ(小回り)。
北海道予選2位の滑りです。
ナイターだったので、光量不足でうまく撮れませんでした。
でも、外脚(山足)に体重を載せている大切な瞬間です。
技術選でも、この一瞬がトップ選手と他の選手を分ける瞬間。
尾崎師匠の左足にめちゃくちゃ重みがかかっているのが判るでしょうか?
スキー板の性能をMAXに引き出すスキー操作です。
そのため、この後、脚がグイ~ンと外に伸びていきます。
教えていただいたことを、ひたすら練習します。

全日本スキー技術選は、11日の日曜日まで、ルスツで開催されます。
興味のある方は、ぜひルスツまで足を運んでください!
行けない方はホームページをのぞいてみてください。
毎日結果がアップされます。
こちらのアドレスからどうぞ!
http://55gisen.info/gisen_index.html