FC2ブログ
2019年10月28日 (月) | 編集 |
待望の新車が届いたものの、
なかなか乗る時間が取れず、
先週ようやく夏希さんと遠乗りができました。
行先は北海道立旭川美術館です。

ちなみに、北海道立近代美術館のカラバッジョ展は
2回行きました。
小生が好きな「聖マタイの召命」と「ユディト」は
残念ながら来なかったのですが、
それでも、見ごたえ充分。

今回の旭川美術館は「岩橋永遠」展です。
岩橋さんは、滝川の江部乙生まれで、
わが空知を代表する日本画家。

IMG_1977縮
岩橋さんの絵は、
もう、何度も見ているのですが、
そのたびに新たな発見と感動があります。
今回も、素晴らしい絵にくぎ付けになりました。

IMG_1975縮
道立旭川美術館は、
常盤公園に隣接しています。
すっかり紅葉していました。

旭川で学生時代を過ごした小生にとって、
常盤公園と言えば、5月の花見。
ゼミのみんなで、ジンパ(ジンギスカンパーティー)が定番。
それも味付けではない冷凍マトンロールスライス。
「ソラチ」食品さんのジンたれをつけて食べると、
もっ、最高!
北海道民のソウルフードです。
「ベル」食品さんのジンたれも美味しいですよ。
(現在我が家では2社のジンたれを交互に使っています)

しこたま羊を食べて、
ひたすら焼酎を飲みました。
新入生から順に、
バタバタとツブれていきました。

スポンサーサイト




2019年10月19日 (土) | 編集 |
NFLも、はやWEEK7。
我らがドルフィンズは未だ勝ち星なし。
いやはや…
それに引き換え、
「ブレイブ・ブロッサムズ」(=ラグビー日本代表の愛称)は快進撃!
明日はラグビーW杯準々決勝。
ビール片手に楽しむとします。

さて、前々回に、イワナのお茶漬けの記事を書きました。
実際の写真をご紹介します。

IMG_7336縮
この渓流は岩盤質の川底のため、
本当に透明度が高い水質です。
エメラルドグリーンの美しい写真が撮れなかったので、
これにてご容赦。
釣り人が小生です。

DSCF1216縮
前々回もアップした岩魚ちゃん。
35センチの尺越えです。

これを塩水に漬け、
一夜干しにして、
焼いて、
ほぐして、
ちりめん山椒をちょいと入れてカラ煎りし、
御飯にのせたものが、これ!

IMG_1963縮
これにアツアツのお茶をかけていただきました。
野趣溢るるイメージですが、
意外にも繊細なお味。
イワナの濃厚な出汁が滲み、
希少性も相まって、
贅沢な逸品となりました。
手間はかかりますが…

イワナフレークは冷蔵庫で2週間は大丈夫でした。
それ以上は判りません。
2週間で食べきってしまったので…

来シーズンの楽しみが
またひとつ増えました。






2019年10月14日 (月) | 編集 |
ラグビーW杯、
日本代表の快進撃で盛り上がっていますね。
小生も久々にラグビーを楽しんでいます。

さて、庭もそろそろ冬支度。
椴の根大綿虫(雪虫)の大乱舞も始まったので…。
そこで、今年の実りをまとめてみました。

RSGJ6509縮
今年は何度も
だだ茶豆もちきび
「庭ビール」を楽しむことができました。
最高に幸せな時間。

IMG_1958縮
今年はブドウも豊作。
近所の元北海道大学の農学博士に
剪定の仕方を教えていただいたお陰です。

IMG_1959縮
夏希さんがスイカかぼちゃを育てたい、
と売れ残りの苗を安く買ってきたので、
プランターからブドウの棚に宙づりに仕立てました。

可愛らしいスイカですが、
中はしっかり赤く熟していました。
IMG_1961縮
初めて育ててみましたが、
甘くて美味しかったです。

IMG_1947縮
そして、むかご
かなり昔でしたが、長芋の尻尾を埋めました。
毎年ぐんぐん伸び、今ではブドウと競争。
長芋の弦にできる、言わば「地上の芋」がむかごです。
これが滋味あふれる大御馳走。

IMG_1948縮
むかごの炊き込み御飯は、
我が家の秋の定番となっています。

美味しい秋の実り。
感謝、感謝です。