2013年08月06日 (火) | 編集 |
このところ何かとエスニック料理を作っている我ら。
これも暑さのせいでしょうか!?
先日、ふと閃いて、こんな料理を作ってみました。

DSC_0608縮小版
ハスカップソースに付け込んだ手羽先です。
ジビエ料理に相性の良い、
ベリーやフルーツのジャム。
その昔、いただいたエゾシカの肉を
ブルーベリーソースで食べたら、
これが素晴らしい相性。
でも、ハスカップを食べるようになって、
ハスカップの方が肉に合うのでは?
と思っていました。
レシピはと言うと…
(分量はみなさんの好みでね)
   夏希さんのハスカップジャム(甘さ控えめ)
   うちの無農薬にんにく
   ナンプラー
   お酒(料理酒)
   塩&コショー
   唐辛子ベースのエスニック風スパイス(お好みで)
   バルサミコ酢(隠し味)

これを丸1日付け込んでグリルで焼きました。
お味は…
すっぱ、しょっぱ、から。
でも、コクと風味が絶妙。
大成功なのでした。

DSC_0611縮小版
この日のメニューはこんな感じ。
夏希さんが自家製トムヤムクンと
タイ焼きそば。
そして、これに合う飲み物は…

DSC_0614縮小版
フローズンダイキリなのでした。
ラム酒と生ライムと氷をミキサーでガーッと。
お店では砂糖を入れるのですが、
うちでは砂糖は入れません。
ヘミグウェイがこよなく愛したカクテル。
彼は、
「男のカクテルはマティーニとダイキリだけ」
と言ったとか言わないとか…

DSC_0600縮小版
あまりの暑さにねこのノエルが、
でろ~んと伸びていたので、
メジャーを添い寝させてみました。
赤い字が10センチずつです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック