2013年03月17日 (日) | 編集 |
スキー技術選の途中経過から…
昨日は決勝1日目。
何と、強風のためリフトが止まり、
選手はスキーを担いでスタートまで登ったそうです。
もちろん、主催者は選手にその可否を問いました。
すると、選手全員一致で賛成!
選手たちの情熱に敬意を表します。

結局3種目中2種目しかできず、
残りは本日に延期されました。
従って、まだ結果が公表されていません。
大変気になっているところですが、
本日の選手たちのがんばりに期待しましょう。

さて、今日はわがホームゲレンデである
岩見沢萩の山スキー場クローズの日。
標高が低く、南斜面の「まちのスキー場」は、
オープンが遅く、クローズが早い。
近くて便利なのですが、それが残念です。
特にいつも練習で使ってる、
ダイナミックコースという急斜面は、
3月初頭には閉鎖されてしまいます。
スキーヤーにとって3月は、
自己の技術を伸ばす大切な時期。
この月に新たな技術を体得する人が多いのです。
これから先は、3月中に三笠桂沢スキー場、
4月からはキロロに通うことになります。
車で10分もかからない萩の山…
来シーズンまでサヨナラです。
今日は感謝のこころで、2時間ほど滑ってきます。

DSCF4441縮小版
ノエルの後ろ足には、う〇こを踏んだような模様があり、
初めて見た時はびっくりしました…



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック