2013年11月30日 (土) | 編集 |
いよいよ本格的に雪が降り出しました。
これは根雪になるのかな…って感じです。
DSC_0962縮小版
今朝の様子です。

夜中に除雪車が入ると、
た~っぷりと雪を置いて行かれます。
目の前の道路は、住宅街にしては珍しく広く、
よく、ご近所さんが集まって、
子どもも大人も混じってサッカーをしたものでした。
除雪車は道路の真ん中(車1.5台分)しか取っていかないうえに、
横からはみ出た雪の塊をごっそりと置いていきます。
幅は、家の塀から1.5m~2mほど。
量はその日によりますが、大体膝から腰まで。
それを30mほど離れた雪捨て場に
せっせと運びます。
朝5時から2時間弱。
でも、それだけでは終わらない日が多いのです。

それを運ぶ道具がこれ!
前に言っていた「ママさんダンプ」
なぜ、「ママさん」なのか…
全くわかりませんが、
小生の幼少時より、この通り名でした。
おそらく北海道では「ママさんダンプ」で通じると思います。
DSC_0936縮小版

さて、雪降る直前のノエルです。
DSC_0939縮小版
日向ぼっこでぐっすり…
…と、思いきや、次の瞬間、
DSC_0945縮小版
あれ? いい匂いがするにゃあ…
夏希さんが作るお昼ご飯の匂いに反応するのでした。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック