2014年03月30日 (日) | 編集 |

すっかり春めいて、
見る見るうちに、雪が融けてゆきます。
今はこんな感じです。
DSC_0082縮小版

今シーズン、1月はかなり降ったのですが、
2月~3月にかけて、降雪が落ち着き、
ここ数年の中では一番楽をさせてもらいました。
…といっても、やっぱり平年よりかなり多いのでした。
なんだか感覚もマヒしてしまったようです。
雪のハイシーズンには、捨てる場所がなくなるため、
町内会で「排雪」と言うのをします。
お金はかかるのですが、
これがないと大変なことになります。
1月の排雪の様子です。
DSC_0034縮小版
うちは町内会が大きいものですから、
朝から晩まで2日間にわたって排雪します。
巨大なブルで雪を寄せてダンプの道を確保し、
ロータリー車でダンプに雪を積んでいきます。
その様子は圧巻。
見ていて飽きない。
子どもと一緒です。
以前はジョンバ(雪はね用のスコップみたいなもの)を
持って外に出ていたのですが
ここ2年ほど2階からその様子を肴に一杯やっています。

シーズン中は夜中にブルが入ったが最後、
朝5時から雪かきに出動します。
気になっておちおち眠ていられません。
でも今は、雪かきから解放され、
明るくなるまで寝ていられるようになりました。
雪がなくなると、また畑作業の始まりです。

DSC_0057縮小版
夏希さんに爪を切られるノエル。
嫌がって激しく鳴いています。
でも抵抗むなしく、切られてしまうのでした。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック