2014年12月29日 (月) | 編集 |
今年の振り返りの2回目は、
夏希さんと行った「層雲峡」旅行。
層雲峡は旭川市から北見市に向かう道中にあり、
大河「石狩川」が大雪の山々を削った大渓谷です。
小生、学生時代に旭川に住んでいたので、
よくここを通ったのですが、
泊まるのは今回が初めてなのでした。

その中から、滝見台への登り道を振り返ります。
DSC_2671縮小版
ここからスタート。
存在感のある看板が目をひきます。
こわ~

DSC_0680縮小版
木の階段がすぐに終わり、
あとは登山道が続きます。
途中にこんなにきれいな花が…
でもこれ、猛毒のトリカブト。
手を触れないのが無難です。

DSC_0675縮小版
道はまだまだ続きます。
どれだけ登ればいいんだろう…!?

DSC_0691縮小版
30分ほど登るとこの景色。
「銀河の滝」と「流星の滝」。

みなさんも、ぜひ!
ただし、くれぐれもサンダルはパス!
きちんと靴を履いて登ってくださいね。

DSC_2047縮小版
ノエルは今日も「ねこだま」になっています。
ねこだまを見ると、幸せな気分になれます。
ほっこりねこだま…


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック