2015年05月02日 (土) | 編集 |
水曜日に夏希さんと北海道立近代美術館に行ってきました。
「アールヌーヴォーのガラス展」を見るためです。
小生、ガレの大ファンなので、一度本物をたっぷり見てみたかった。
久々の夏希さんとのデートも相まって、
たっぷり楽しみました。
ただし、写真は御法度なので、ありません…
あしからず…

帰りにドライブがてら、石狩方面を回りました。
サーモンファクトリーで食事をし、
そのあと、夏希さんが道路地図で発見したマクンベツ湿原へ。
夏希さん曰く、水芭蕉の大群生が見ごろなのでは?
こんなところに、こんな湿原があるなんて知りませんでした。
とりあえず行ってみようということになりました。

DSC_3279縮小版
行ってみて大正解!
広大な湿原の一面に巨大な水芭蕉の大群生。
見事!

DSC_3275縮小版
それにしても、一つ一つの水芭蕉の株がでかいな。
水芭蕉って、こんなにでかかったっけ?
夏希さんの手と比べてると、そのでかさがわかります。

DSC_3283縮小版
思わず合唱曲「水芭蕉」を口ずさむ二人。
〽カッコウの声に~  (「夏の思い出」ではありません…)
さすが合唱人!

DSC_3205縮小版
サーモンファクトリー(佐藤水産)で、
しこたま美味しい物を買い込んで、
楽しかった1日の〆の楽しい宴。
海産物のいい匂いにあてられるねこのノエル。
ねこタワーに上り、恨めしそうに見下ろすのでした…




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック