2015年05月29日 (金) | 編集 |
先日、スキーをチューンナップに出しました。
9月過ぎまでさよならです。
ああ、本当に今シーズン終了…
さびしいけれど、夏トレ&理論勉強を頑張ります!

前回載せたナウマンゾウ&マンモスゾウの写真は、
正面から撮ったものでした。
今回は、横からの写真をご覧いただきます。

DSC_3371縮小版
まずは全身骨格。
どうです!
この立派な体躯。
大きな頭部と牙を支えるには、
このバランスが重要なのでしょうね。

DSC_3370縮小版
頭部のアップです。
見事な牙。
下からのブルーライトが実にきれいでした。

そういえば、昔好きだったアニメ「はじめ人間ギャートルズ」に出てくる
マンモスの名前は「マンモー」でした。
その頃札幌にやって来た「シベリア博」に、
船乗りだった叔父が連れて行ってくれました。
目玉は永久凍土から発掘されたマンモスのミイラです。
名前は「イワノビッチくん」。
全身毛むくじゃら。
子どもながらにすっかり魅了されました。
本物を観るって、大事なんだな。

DSC_3373縮小版
2階からも見ることができます。
床はシベリア~東アジアの衛星写真。
マンモーは北から、ナウマンは南から渡って来て、
北海道でお互い向き合っています。

我が子が小さかった頃、
釧路市博物館や忠類ナウマン象記念館でも、
骨格レプリカと一緒に写真を撮ったものです。
肩車しても届きませんでした。

DSC_3286縮小版
うちのマンモー。
鼻は短いけれど、
毛むくじゃら。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック