2016年01月08日 (金) | 編集 |
仕事が始まってしまいました。
早いなあ…

DSC_4002縮小版
ノエルは、のほほんと過ごしています。
羨ましい…

さて、スキー準指導員検定の養成講習が、
1月3日から始まりました。
小生、4日間連荘でみっちり講習を受けてきました。
横滑り→プルーク→シュテム→基礎パラレルと
同じ要素でのスキッディング(ずらし)を練習しました。
いやあ、50オーバーにはキツいです…

実は、2年前に買ったメットが重くて、
どうしようかと考えていました。
ジロのパーク用なので、頑丈に出来ているのですが、
その分、大きくて重いのです。
カッコはいいんですけどねえ。
コブを攻めると諤々言うし、
長い講習で首が疲れるので、
札幌の「パドルクラブ」で思い切って買いました!

DSC_4005縮小版
新旧メットの共演。
緑がジロ。
黒が新しいメット、サロモンの「カスタムエアー」。
数多(あまた)あるメーカーの中で、
これが一番小生の頭にフィットしました。
残念ながら黒しかなかったのですが、
まあ、どんなウェアにも合うので、
被り心地を優先しました。

ところで、札幌への往復で、びっくり仰天。
ザワは猛吹雪。
行こうか戻ろうか悩みながらも進んだのですが、
幌向(ザワの西端)を過ぎたとたん、超快晴。
何とアスファルトまで出ている始末。
札幌はほとんど雪が無く、夏道みたい。
そして帰り。南幌周りで帰ったのですが、
ザワ方面なんか嫌な雲の帯。
案の定、南幌とザワの境界線である
夕張川にかかる橋の真ん中(ザワの南端)で降り始めました。
しかも、栗沢は真っ暗闇のホワイトアウト…
雪はカントリーサインを知っているのだろうか?
これはもう笑うしかありませんでした…

DSC_4009縮小版
メットの写真を撮ろうとしたら、
すぐさまノエルがやってきました。
外の匂いがするのかなあ…
長い時間嗅いでいました。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック