2016年03月02日 (水) | 編集 |
準指導員受検が終わりホッとしたせいか、
体中「きて」しまいました。
毎日、お風呂とシップでメンテナンスしています。
体にも相当ストレスがかかっていたんですね…

さて、毎日たくさんの方に来ていただいて、
新記録更新の日々です。
常連様、ご新規様、そして夏希さんのブロとも様、
本当にありがとうございます。
これに懲りずに、またいらしてください!
面白い記事を書けるよう頑張ります!

さて、題名は国産のスキー板です。
先日、北海道新聞で国産スキー板の記事が載っていました。
ハガ、カザマ、ヤマハなどの(懐かしい)名前が出ていましたが、
小生は「アジアスキー工業(アジア商会の子会社、後に独立)」
のスキー板が大好きでした。
特に「イレブンシリーズ」は小生のお気に入り。
蛍光イエローの板に大きく黒で「11」とプリントされ、
シンプルながらもインパクト大でした。
その中でも通称「ブラックイレブン」と呼ばれる板がカッコよかった。
当時アニメ「宇宙戦艦ヤマト」が大ヒットし、
小生たちには艦載機「ブラックタイガー」が大人気でした。
それをそのままプリントした感じ。
乗ったことがないので性能は全く判りませんが、
「大きくなったら絶対買う!」と決めていた板でした。
残念ながらアジアスキー工業は会社をたたみ、
イレブンの画像も残っていません…

しかしです!
今期のロシニョールのデモαが、なんとこのカラー。
しかもシンプルなデザインで、
一目ぼれだったのでした。
DSC_4094縮小版
小生の板はデモαソフト。
すっかり足に馴染み、
準指導員検定を共に闘った同志となりました。
憧れだったアジアスキー工業の「ブラックイレブン」にも似て、
手放せない逸品になりました、うれしい!

DSC_4095縮小版
キッチンの床で、
「さけとば」を狙う、ねこのノエル。
だめだってば、ノエルが食べるとおしっこが詰まるから。
間もなく我が家に来て9周年を迎えます。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック