2016年12月26日 (月) | 編集 |
ザワにもようやく雪が降り、
昨日・一昨日と、わがホームゲレンデ萩の山スキー場で
北海道スキー連盟の指導者研修会がありました。
ああ、体が痛い…

さて、話は横道に逸れますが、
湯布院に行く途中で秋吉台に寄りました。
小さな頃から知っている名前ではありますが、
地学大好きの小生でも決して行くことはないと思っていた秋吉台。
まさか、まさか、行くことになるとは…
萩から下関へのルートを探しているときに、
ふと思い立って夏希さんに「行こう」と言ってみました。
出発の1週間前のことでした。
DSC_5057縮小版

時間がないので秋芳洞には入りませんでしたが、
いやあ~感動しました。

DSC_5069縮小版
カルストの岩たちにもテンション↑↑でしたが、
みっけちゃった、みっけちゃった、わ~いわい!
オオカマキリくんがトノサマバッタを
モリモリ食べているではありませんか!
うちの庭の野良カマキリくんではありません。
立派なメスの野生カマキリくんです。
これから卵を産むために、栄養が必要なんでしょうね。
邪魔しないように、そっとさよならしました。

湯布院→日田へ話を戻します。
DSC_5136縮小版
日田に入ったのがお昼頃。
こちらもさよならのヴィッツくん。
お世話になりました。
4日も一緒だと、愛着がわきます。
とても乗り心地が良く、しかも低燃費。
うちのシビックハイブリッドより燃費がいいんでないべか。
機会があれば、また乗りたいです。

日田といえばアレですよ、アレ!
B級グルメ王に輝いた「日田焼きそば」!
こちらもまさか食べることができるとは思っていなかったので、
詳しくリサーチしていませんでした。
日田行きが決まって、TVで放送されたのを見て、
絶対食べようと誓ったのでした。

DSC_5207縮小版
ホテル近くの「三久」さん。
行列がはけてから撮影しました。
気さくなご主人とお店のスタッフさん。
「どちらから?」と聞かれたので、
「北海道から」と答えるとビックリ仰天されました。
そこから話が盛り上がり、とても楽しいひと時になりました。

DSCF1111縮小版
…で、これが噂の日田焼きそば。
めんパリパリ、もやしシャクシャク、
さっぱりしているのに、がっつり食えました。
これは美味しい!
ふた皿行けそう。
大ファンになりました。
機会があればまた食べます。
三久さん、ありがとうございました。

北海道に帰って来てから見つけました。
なんと、なんとの日田「風」焼きそば…
DSC_5491縮小版
三久さんの味には遠く及びませんが、
雰囲気だけは楽しめました。
もう少し近づけられるように練習します。

DSC_5467縮小版
「箱入りノエル」
ねこって、段ボールが好きですよね。
段ボールにまつわるノエルの笑い話で、
本が一冊書けそうなくらいです。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック