2013年04月15日 (月) | 編集 |
昨夜、ムックリを出して、びやぼんびゃぼんと鳴らしておりました。
すると、ねこのノエルがやって来て、

DSCF0254縮小版

じゃれはじめ、
ついにムックリを捕まえて、
かじかじ…。
やめてくれよ、せっかく作ったムックリなのに。

DSCF0262縮小版

意に反してエキサイトするノエル。
激しくかじり、叩きます。
避けようとすればするほど、
狂ったように追いかけます。
そして…、

DSCF0274縮小版

前脚で押さえて「どや」顔。
俺のもんだ、逃がさへんで…。

小生、「びやぼんびゃぼん 口琴友の会」会長なのであります。
口琴は通常「こうきん」と読むのですが、
小生は「くちこと」と呼んでいます。
世界中に色んな「口琴」がありますが、
身近なところでアイヌのムックリ。
実はこれを鳴らすのはかなり難しいです。
小生はこれを手作りするのが好きです。
他にも、金属のジョーハープの類が有名です。
究極の口琴は、モンゴルのホーミーですね。
高音のホーミーは、本場モンゴルでも、
できる人がかなり少ないとか。
ちなみに、小生はモンゴルのトイ・フゴーさんのファンです。
トイ・フゴーさんのホーミーは本当に癒されます。
小生、中音域までなら、ホーミーができます。
でも、家でホーミーをやると、
ねこのノエルがびっくりして走り回るので、
車の中で練習しています。
得意な楽器の無い人は、ぜひ口琴にチャレンジして欲しいです。
面白いですよ~!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック