FC2ブログ
2019年04月13日 (土) | 編集 |
なかなか、暖かくなりません。
朝はマイナスの日が続いています。
でも、今日は気温が上がって、
庭の雪解けもすすんでいます。
西側の畑の雪が無くなりました~!

新しい職場に慣れるのでやっと。
忙しい日々です。
でも、こんな物も作ってみました。

IMG_1372縮
何かというと、
指揮者が使うタクトです。
シャンペンのコルクを材料に、
握りやすさを追求した庶民的なタクトは、
これまでもしばしば作っていました。
でも、ちょいと高級感があるものを作りたい、
と考えていたら、調度良い材料がありました。

一昨年、親戚の集まりで飲んだ時、
従兄が「ザ・ニッカ」を持ってきました。
「ザ・ニッカ」と言えば、ウイスキーの高級品。
その瓶のキャップが、上部に木、口にコルク、という代物でした。
その木が固くて美しい。
おそらく、オークなのでは?
(オークかどうかは、今でもわかりませんが…)

仕事の合間に、ちまちま丸く形成しました。
でも、やっぱり固いので、ほんとに少しづつ…
握り具合が良くなるまでに1年ちょっとかかりました。

IMG_1373縮
因みに、棒の部分は釣り竿の先。
大きい釣具屋さんに行くと、
いろいろな太さの穂先が売っています。

もう1つタクトを作りました。
バターナイフを作った時の余りの黒檀に、
コルクをつけたものです。

IMG_1376縮
「ザ・ニッカ」のキャップより更に固い黒檀。
これも形成するのに、ものすごく時間がかかりました…

2本とも重心バランスがバッチリ!
振りやすいタクトになりました。

あとは、握りと棒のジョイント部分を仕上げれば
本当の完成!
…でも、いつになるのでしょうか?

ハンドメイド楽し!


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック