2013年05月22日 (水) | 編集 |
ちまたでは
「なめこ」のキャラクターが
流行っているみたいですが、
うちの裏庭には、
なめこの「ほだ木」があります。
初雪の頃に、にょきにょき顔を出し、
スーパーには決して売っていない巨大なめこに成長。
幌加内産の新そば粉を
生粉打ち(つなぎなしの100%そば粉で打つ)し、
文字通り「うちのなめこそば」にすると、
もう、それはそれは…
いかんいかん、話が逸れた。

小生はキノコが大好きで、
食べるのも勿論好きなのですが、
育てたり、見つけたりも大好きです。
とにかく、かわいいのです、キノコが!

…で、本題です。
異常に寒かった春のせいか、
通常秋に顔出す、なめこくんが、
何と何と、春に顔を出したのです。
さすがにこれには驚きました。

DSC_0064縮小版

お隣の椎茸のほだ木には、
1個だけ椎茸くんが。
秋にはたわわに顔を出すのですが、
春にはちょっぴり。
その椎茸くんは、
ウドの葉や細茎くんと一緒に、
かき揚げにしました。
ありがとう。

DSC_0017縮小版

寝る子は育つ、
寝るねこは肥える。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック