2017年05月09日 (火) | 編集 |
楽しみだったGWが終わってしまいましたねえ。
5日間なんて、あっという間。
皆さんはスムーズに仕事に戻れましたか?

さて、例年GWにやらなくてはいけないこと。
まずはこれ!

IMG_0069縮小版
スタッドレスタイヤを夏タイヤに変えます。
もっと早く変える人はたくさんいますが、
春キロロ参りに行く小生は、
例年GWに変えます。
突然4月下旬でも吹雪いてしまうことがあるからです。

初帰省の下の子は、居住地の福岡県民に、
「北海道民はマイジャッキとマイインパクトレンチを持っていて、
 自分でタイヤ変えるよ」と言ったところ、
異民族を見るように驚かれたそうです。
まあ、実際には北海道民でもそれほどの率ではないと思いますが…

あと、畑。
コンポストの堆肥を畑に埋め込みます。
苗を植えるのはまだ先です。
1番カッコーが鳴いてから。
それまでは、思わぬ霜が降りたり、
冷たい風が続いたり、
苗がいじける可能性があります。

我が家にうれしいニュース!
ノエルが亡くなったあと、アクアリウムを始めたのですが、
ビーシュリンプが遂に卵を抱きました。

IMG_0103縮小版
ノエルが我が家に来る前にも、
ビーシュリンプを飼っていたのですが、
幼エビを放した瞬間、
交尾してまた抱卵したのには驚きました。

早く孵らないかな?
仕事帰りの楽しみが増えました。
よし! GWは終わってしまいましたが、
仕事もちょっこし頑張ることにします。



2017年04月30日 (日) | 編集 |
もう一回くらい行きたいなと思っていた春キロロですが、
仕事があったり、下の子が帰省したりと、
時間がとれなさそう…
前回のスキー試乗会で今シーズンの納板としました。
我ながらお疲れさん!
楽しかった…

さて、GWが始まった昨日(29日)のこと。
夕方に下の子を千歳空港に迎えに行く予定だったのですが、
昼過ぎに真っ黒い雲が!
突然バラバラバラと雹が降り、雷ドドーン!
家が揺れました。

IMG_0052縮小版
見る見る庭が真っ白に。

IMG_0055縮小版
大豆大の大きな雹。
雷と雹と来れば竜巻。
2階の窓を順繰り見ながら雲の流れを観察しました。
幸い竜巻は発生しませんでしたが、
GWの始まりは波乱含みでした。
3日からの後半戦は、
いい休みになるといいな。

IMG_0060縮小版
雷もようやくおさまり晴れ間が見えてきました。
2階の窓を開けて畑を見ると、
キトビロ(行者大蒜)畑もこの様子。
慌てて畑に行くと、キトビロくんの葉がボロボロになっていました。
このままにしておくと傷んでしまうので、
1株に付き1枚葉を残して、早速収穫。

IMG_0063縮小版
今夜はキトビロをさっと茹でて、
何も付けずににいただきましょう。

IMG_0062縮小版
コゴミもこんなに採れました。
これもさっと茹で、何も付けずにいただきました。

下の子とは銀婚旅行以来の再会。
元気そうで何より。
春の命で乾杯しました。
ああ、うちの庭の春の恵み。
今年も1年、生きることができました。
ありがたいことです。

2017年04月16日 (日) | 編集 |
石井スポーツの2018試乗会のために
夏希さんと2人でキロロに行ってきました。

IMG_0031縮小版
強風と黄砂でけぶるなか、
今日も余市岳が迎えてくれました。

IMG_0024縮小版
まずはオガサカ ケオッズ KS-RX 165㎝。
前回乗った板のトップモデル。
セカンドモデルより重くはなりますが、
その分安定度は増します。
打てば響く感じがいい。

IMG_0034縮小版
残念ながらGSモデルがありませんでしたが、
今回、初めてHEADの選手モデルを試してみました。
ヘッド ワールドカップレベルズ i.SL RD 165㎝。
切れも安定感も重量級。
春の腐れ雪をものともしない。
レースカービングも、ズラしもOK。
最後のひと押しが効くので、
早い深回しもキレッキレ。
これを履いた小回りの画像は、
右の夏希さんのブログ「ハーブ&スパイス」で見ることができます。

IMG_0018縮小版
そして、今回の試乗会の目的の板、
ロシニョール ヒーローマスター R21WC。
今回は180㎝のM-21を試しました。
何と、この長さで小回りもバリバリ!
コブまで行けそうな雰囲気(試してはいません!)。
朝から気温が高くて雪腐れが激しかったので、
本当の性能は確かめられなかったと思うのですが、
それでもトップから切り込んで、
フォールラインを過ぎた頃から踵目に踏みつければ、
きゅいーんと走るニクイやつ。
もう、この板で決まりかな。
ただ、運搬や小回り好きの小生の性格からは、
前回試したM-18がいいかな?

IMG_0027縮小版
長峰Bではちびっこのオールラウンダー大会が開かれていました。
このマスターズ大会があればいいのに。

DSCF1160縮小版
因みに、愛機 ロシニョール デモアルファソフト 167㎝ です。
すっかり足に馴染んでいます。

ガツガツ滑るのも楽しいのですが、
夏希さんと心底寛いで滑るのは、
本当に楽しいです!
来シーズンは、もっとたくさん一緒に行けるといいな。





2017年04月12日 (水) | 編集 |
本日、ノエルの四十九日の法要をしました。
はやいなあ…
もうそんなに経ったんですね…

家族でお経をあげ、
ノエルを偲んで晩餐をしました。

小生も、もう迷いはありません。
ノエルがお浄土で安らかに過ごしていることを確信します。
ノエル、本当にありがとうね!

DSC_5806縮小版
special thanks for Eさん(夏希さんの親友さん)
素敵な写真をありがとうございました。
これ以上ない素晴らしいプレゼントでした。
宝物にします。

そして、夏希さんのブロ友のみなさん、
小生のブログにまでメッセージをくださり、
本当にありがとうございました。
涙なくして読めませんでした。
心から感謝感謝です。
立ち直る大きな大きなチカラになりました。

ノエルは亡くなりましたが、
「ねこのノエルと趣味の日々」は
まだまだ続けます。
これからも、よろしくお願いします!

by 吉之亟

2017年04月08日 (土) | 編集 |
いよいよ春スキーもシーズンイン!
…ということで、夏希さんと上の子の3人で、
4月1日に春キロロに行ってまいりました。

DSCF1165縮小版
おお、で~んと余市岳が迎えてくれました。
自宅から余市岳が小さく小さく見えるのですが、
いつも眺めて焦がれているのでした。

DSCF1166縮小版
よく見るとコルにバックカントリースキーヤーのツアーが見えます。
小生もいつか…

天気は快晴! 雪質最高!
夏希さんは初キロロ!
とっても気に入り、「もっかい来たい!」との弁が出る程。
長峰のコブ斜面も今日は下から見るだけ。
のんびり、ゆったり、肩の力を抜いて心からスキーを楽しみました。

春シーズン営業直前ということで、
朝里コースがまだ開いていました。
実は小生、このリフトが動いているのを見るのも、
このリフトに乗るのも初めてなのでした。

DSCF1168縮小版
日本海もきれいに見えました。
尖っているのは余市町のシリパ岬。
小生、夏冬はこの岬を見ながら育ちました。
夕張岳、冷水山と並んで、小生の三大原風景です。

im1-2縮小版
冷水山で思い出しましたが、
前回レースイに行った時のおまけ写真。
メロン熊にかじられました。
驚愕の新事実!
何と、メロン熊の後頭部は、
パカッと開いて、オレンジ色の果肉が見えるのでした!

恒例、夏希さんが小生の滑りを動画で撮ってくれました。
小生の脚前は、右の「ハーブ&スパイス」からどうぞ!

春スキーはまだまだ続きます。

DSCF0115縮小版
ああ、ピンクの肉球恋し…